レビューの並び替え:
一覧へ
  • 9件目(全11件)
ぼくらの昭和オカルト大百科

著者: 初見健一

出版社:大空出版 (2012/11)

評価: 5.0

読了日: 2013/03/25

投稿日: 2013/03/25

いかにも古そうな本だが、発売は2012年秋。そうまだ出版間もない本なのだ。

内容は「昭和オカルト」という言葉で一括りにされてはいるが、とにかく雑多。

目次を書いてみたので、雰囲気を察していただければと思う。

00:1973年・・・ストレンジデイズ
01:週末・・・1999、7の月
02:UMA・・・70年代「珍獣・奇獣」博覧会
03:超能力・・・少年よ、スプーンを曲げろ!
04:UFO・・・WE ARE NOT ALONE.
05:心霊・・・オカルト娘の血は騒ぐ

まぁ何が良いって、表紙の顔のデザイン。

ノストラダムスの大予言(シリーズ)のパロディなのだが、これがわかる方はthe昭和人なんだろう。

<参考>
ノストラダムスの大予言
http://www.dokusho-log.com/b/4396100558/


    コメント

    表紙、怖(笑)!!

    >いかにも古そうな本だが、発売は2012年秋。そうまだ出版間もない本なのだ。

    笑!
    この古めかしい色彩はわざとなのですね!

    2013/03/25 by ただひこ

    雰囲気を察しました(笑)
    でもほんと表紙のインパクト大きすぎ…(笑)

    2013/03/25 by chao

    the昭和人としてはクルものが有りますね(笑)

    2013/03/26 by suppaiman

    昔、コレ系の番組がたくさん有りましたよね。

    とくにUFOとかUMAとかのは好きで、ときどき見ていました。

    リアルなものより、クオリティの低い映像を観て、嘘だべー!って言いたい的な...(笑)

    2013/03/26 by ice

    参考の「ノストラダムスの大予言」の表紙を見てすんごい笑いました(笑)♪

    2013/03/26 by sunflower

    上手いトコ狙ってくるなーw

    2013/03/26 by makoto

    chbadebu的には、1973年ではまだ生まれていないけど、何となくノスタルジックなんだな。

    2013/03/26 by chibadebu

    コネタンさんの読書レビュー 「ぼくらの昭和オカルト大百科」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:コネタン
    本棚登録件数: 68 冊
    レビュー件数: 20 件

    自己紹介:
    吾輩の琴線に触れたオイシイネタのシェア

    コネタンさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読みたい本   読み終わった本  
    本の所有:
    持っていない   持っている