レビューの並び替え:
一覧へ
  • 1件目(全6件)
いとしいたべもの

著者: 森下典子

出版社:世界文化社 (2006/04)

評価: 4.0

読了日: 2014/03/24

投稿日: 2014/03/24

筆者の食べ物にまつわるエピソードが、イラストを交えて書かれている。
このイラストがなんとも美味しそう…!素朴だけど色の再現力がリアル。
「どん兵衛」の話が好き。「カステラ」が食べたくなる。
私にもそんな食べ物があるかな?と振り返りたくなるエッセイ。


    コメント

    「どん兵衛」とか、そういうジャンクなのも出てくるんですね♪表紙の雰囲気も好きです☆

    2014/03/25 by chao

    食べ物ってホッとさせてくれたりしますよね~

    2014/03/25 by ◆空太◆

    > 「どん兵衛」の話が好き。

    どん兵衛よりは、ぺヤング派です(笑)

    2014/03/25 by ice

    >「カステラ」が食べたくなる。

    カステラで羊羹を挟むと、シベリアっていうお菓子になるんですよねー

    2014/03/25 by makoto

    パクパクさんの読書レビュー 「いとしいたべもの」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:パクパク
    本棚登録件数: 8 冊
    レビュー件数: 6 件

    自己紹介:
    懐かしい本を読み返したり、漫画も読みます。
    まだ不慣れなため、右往左往しながら触ってます。

    パクパクさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    投稿月別
    すべて
    2014年03月 (6)
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読みたい本  
    本の所有:
    持っていない