レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全517件)
オーウェンさんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2019/03/23

投稿日:2019/03/23

「名探偵の掟」で登場した天下一が再登場する2作目。 その天下一が巻き込まれた架空の町で起こる事件。 密室事件と消失事件を解決していくが、そこは本格推理という概念が存在しない世界。 そして誰もいなくなったのように展開していくラストの章。 ミイラの正体や、盗掘した真犯人。 そして天...

評価: 4.0

読了日:2019/03/23

投稿日:2019/03/23

クリント・イーストウッドの映画版を見ていたので真相に驚きはしない。 とはいえ原作はさらに詳細に人物たちの心情模様が描かれており、見応えがある。 ジミーとショーンとデイヴの3人に近づいてきた警察らしき人物。 デイヴだけがさらわれ4日後に解放されるが、明らかにおかしな状況。 そこから25...

評価: 3.0

読了日:2019/03/22

投稿日:2019/03/22

短編集「こめぐら」の姉妹編と銘打たれたもの。 後の「皇帝と拳銃」となる1篇があったり、単行本化を狙っていたものが断念したことだったり。 そういったことは最後の解説で分かるのだが、倉知さんの素が見えるのが面白い。 個人的には「闇二笑フ」がお気に入り。 古びた映画館でラストの残酷なシ...

評価: 3.0

読了日:2019/03/21

投稿日:2019/03/21

鹿児島で発掘されたというザビエルの首。 修平は雑誌の取材のため見学するが、そこで意識を失うと目の前にはなんとザビエル本人が! 柳さんの歴史の偉人を基にしたミステリーの一つ。 過去にとんだ修平がザビエルのお付きだったり、別の人間となって事件に曹遇。 そこから探偵となって事件を解決していく。...

評価: 4.0

読了日:2019/03/21

投稿日:2019/03/21

W県警で起きる事件。 それに立ち向かう女婦警の活躍を描く6篇の連作集。 1話目から強烈などんでん返しが襲ってくる。 以降もトリックが仕込まれている話だったり、真相が180度変わるような類いまで。 冒頭とラストの話は特に繋がっており、2段構えのオチが待っていてまさかの展開に。 こ...

評価: 3.0

読了日:2019/03/20

投稿日:2019/03/20

訳あってタクシー運転手に転身した牧村伸郎。 そんな彼が仕事を続けるうちに、自身の人生を振り返っていく。 劇的なことは起きないが、高校のころだったり、就職した銀行のことだったり。 人生は繋がっているということを実感させるのが、タクシーをしていてもそういう名残は残っている。 一方タクシー...

評価: 4.0

読了日:2019/03/19

投稿日:2019/03/19

警察の組対の一員ながら、黒社会ともつながりがある沢渡。 幹部の沈と共に、組織の邪魔になる中国諜報機関を潰すため、青年実業家のラウタンを巻き込む。 そのラウタンにシンシアと名乗る謎の美女が接触してくる。 月村さんらしい裏の組織のやり取り。 その中で誰が信じられるのか。裏切者は誰なのか。 ...

評価: 3.0

読了日:2019/03/18

投稿日:2019/03/18

漂流してしまった風間春樹。 それは妻と編集者に騙されたからだが、その漂流先には別の漂流者が。 いつもの折原さんの叙述トリックが仕掛けられているが、難解というか複雑というか。 無理にこねくり回した印象が残る後味。 2度見する楽しみがあるのが叙述だが、手記やら探偵の筆記など、とにかく遠回...

評価: 2.0

読了日:2019/03/17

投稿日:2019/03/17

航空機事故から唯一生き残ったアニマルセラピーの晃子。 傷ついたはずだが、正体不明の部族によって回復する。 生存が確認されると同時に、晃子がなぜ匿われていたかの疑問が起こり、再び部族に会うため旅立つ。 神話といえば確かに神話のような話だが、イルカやコウモリの超音波や、傷を回復させる少女の歌声...

評価: 4.0

読了日:2019/03/16

投稿日:2019/03/16

非情に簡潔な内容ながらも、喜怒哀楽が感じられる博士とお手伝いさんとその子供のルートのやり取り。 80分しか記憶が持たない博士は、多くのことを数学に例える。 それは素数であり定理である。 更には阪神時代の江夏豊の記憶が多くのことで絡む。 最初こそ非現実的だが、次第に数学のやり取りが楽し...

  • 1~10件 (全517件)

オーウェンさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:オーウェン
本棚登録件数: 595 冊
レビュー件数: 517 件

自己紹介:
ミステリー作品が大好物ですが、それ以外にも色んなジャンルを読みます。

オーウェンさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っている   持っていない