レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全341件)
オーウェンさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/10/19

投稿日:2018/10/19

お金のために中年の主婦や若者、気弱なヤクザが一致団結する。 「OUT」に非常に似ている物語だが、違いはやはりアクションの方に振り切っている点。 S&Wやらマガジンなど、どう見ても作者の小川さんはガンマニアか調査したとしか思えないリアリティ。 それらを主婦がぶっ放す描写はなかなか鮮烈。 ...

評価: 3.0

読了日:2018/10/18

投稿日:2018/10/18

小説家であり名探偵でもある法月綸太郎の活躍を描く中編集。 クイーンやクリスティ、カーにインスパイアされた物語が特徴で、1話目から「イコールYの悲劇」 殺された死体が残したダイイングメッセージ=Yの意味とは。 そしてクリスティ作品に基づく「ABCD包囲網」 事件が起きる度ことごとく自首...

評価: 2.0

読了日:2018/10/17

投稿日:2018/10/17

決してつまらない話ではないし、オチもしっかりと着いている。 でも予想した通りだったのが残念だった。 梢絵はマンションに帰ってきたときに不審者から襲われる。 命からがら助かったのだが、梢絵は原因が気になるため、ミステリ作家などが集まる恋謎会に解決を依頼する。 ここからあーだこーだのディ...

評価: 2.0

読了日:2018/10/17

投稿日:2018/10/17

一家惨殺事件が起きた時、娘は生き残るが、息子はその場から失踪。 重要容疑者として指名手配される。 一方盗難を犯した少年が警察に捕まるが、名前や住所を一切話さない。 この二つの経緯が交互に語られるのだが、違う人物というのは折原さんなのですぐに分かる。 問題は手記の語らいが無駄に分かりにくく...

評価: 3.0

読了日:2018/10/16

投稿日:2018/10/16

「クライムマシン」に続くジャック・リッチーの短編集2作目。 話の数が減ったためなのか、個人的に好みのラストも減少した感じ。 それでも幕切れの切れ味は衰えておらず。 「毒薬であそぼう」や表題作などはブラックに満ちているし、その中でも「とっておきの場所」は見事なブラックユーモア。 妻を殺...

評価: 3.0

読了日:2018/10/16

投稿日:2018/10/16

東野さんの雪山が舞台な作品は幾つかあるが、ここまで恋愛に特化した作品は初めて。 ゴンドラの浮気のピンチから始まり、プロポーズ大作戦だったり、サプライズなプレゼントだったり。 続くにつれ実は登場人物が繋がっていたという連作集。 ここまで何も考えず軽く読めるのは初めてかもしれない。 ...

評価: 4.0

読了日:2018/10/15

投稿日:2018/10/15

中編ミステリ集だが、どの話にもオチがついている。 「長く孤独な誘拐」 息子を誘拐された耕一に対し、犯人の要求は別の家の子供を誘拐しろという奇抜なもの。 意外な顛末と落し処が見もの。 「二十四羽の目撃者」 サンフランシスコ動物園で射殺された男。 だが現場は密室状況であり、ミステリー...

評価: 3.0

読了日:2018/10/14

投稿日:2018/10/14

地元で骨格用の人骨が発見された記事を見つけた豊。 小学生の時に親友と理科室の人骨を埋めたことを覚えている豊は、もしやあれは人間の人骨なのかと疑いを持つ。 ここから小学生時代の友人の現状と、豊に会い過去の記憶が思い出されていく。 宇佐見さんの小説は重い類いが多く、これもそう。 介護疲れ...

評価: 3.0

読了日:2018/10/14

投稿日:2018/10/14

シャーロキアンたちが集まるイベントで起きた連続殺人事件。 密室なのに落下したような形跡が見られる死体や、周りに食べ物が置かれているのに餓死など、不可能的な謎にシャーロキアンたちが挑む。 ホームズにインスパイアしているのはタイトルでも分かる。 マスグレイヴ家の儀式から取った中身でもあり、それ...

評価: 3.0

読了日:2018/10/13

投稿日:2018/10/13

霞さんお得意のバカミスもの。 とはいえ推理としてはしっかり筋が通っているし、密室やギミックに見立て殺人など、怪奇趣味がバッチリと活き渡っている。 その見立ては表紙にもでかでかと出ているエビ。 エビ反りだったり、エビのような装飾が施されていたり。 また刊行が2002年のためか日韓W...

  • 1~10件 (全341件)

オーウェンさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:オーウェン
本棚登録件数: 434 冊
レビュー件数: 341 件

自己紹介:
ミステリー作品が大好物ですが、それ以外にも色んなジャンルを読みます。

オーウェンさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っている   持っていない