• 1~9件 (全9件)
おつまみさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2015/05/24

投稿日:2015/05/25

連続で美輪様の本です。 個人的な話ですが、最近お別れした人がいて、この歳にして愛とはなんなのか、わからなくてたどり着いた本です。与えること、というのもわからなかったのですが、バカな私なりに少しだけ理解できたように思います。 自分には人に愛を与える力がまだ備わっていなかったのかな‥と。ただ、私にも...

評価: 5.0

読了日:2015/05/24

投稿日:2015/05/25

美輪様の本は初めて読みました。 一番に思ったのは、その道を歩んだ人にしかわからないのではないかと言うような知識知恵からのアドバイスが沢山あり、その多種多様さが、失礼な表現かもしれないけれどなかなかかなう人間はいないのではないかと思いました。 自分含め人の言動というものから起こった問題や悩みは、何...

評価: 4.0

読了日:2015/05/21

投稿日:2015/05/22

私は心屋さんの話を読みたくて手にした本ですが。 昔からコミュニケーションの本は読んだりしていましたが、この歳になったからか、経験からの自分の本当に解決したい事やコミュニケーションについてのどの辺りが自分の壁なのか、興味がある事なのか昔より明確になっていたからか、頭の中で色々なものがつながった気がし...

評価: 4.0

読了日:2015/05/21

投稿日:2015/05/21

最近読んだ本です。 ときどき出てくる「おやまあ」という言葉で穏やかな気持ちを取り戻しつつ読み切れました。 喝破する、という言葉が印象に残っています。人とぶつかりそうになったら、ブッダの言葉を思い出してぶつかる理由などないという事にたどり着く事を今後の目標にしていきたいと思いました。

評価: 3.0

読了日:2015/05/20

投稿日:2015/05/20

昔に読んだ本です。 「おい、なぜチーズが無くなったのだ?」 「お前が食ったからだろ?」 って話です。

評価: 5.0

読了日:2015/05/18

投稿日:2015/05/18

かなり昔に読んだ本です。 登場人物の過去を知ると、やってはいけないことは確実にあるのだけど、何とも言えない気持ちになる。 犯人の、話を聞いてもらってもだれも幸せにはならないだろうからと誰とも共有しなかった過去。けど、どこかで吐き出せるところがあったら、罪を犯さずにすんだのではないかと思う。 ...

評価: 5.0

読了日:2015/05/18

投稿日:2015/05/18

結構前に読んだ本ですが、希望を捨てないこと、間違った考え方には誰もついて来ない事、無責任な人を信じるより自分を信じることの方が強くなる、自分を信じるために考え方をしっかりさせる事で進む道が見えてくる。 と、それ以上の深いことが書かれているとは思いますが、こんな風に私は感じました。

評価: 4.0

読了日:2015/05/18

投稿日:2015/05/18

ある雑誌を読んでたらこの本が紹介されていて発売される事を知って購入しました。 メイクってただ綺麗に見せるだけじゃない効果もあるんだと教えられました。 メイクだけじゃなくて人間関係などの考え方もなるほどと感じるものがありました。 私は昔から、「メイクしましたぁ!」って顔で言ってるようなメイクの人...

評価: 5.0

読了日:2015/05/13

投稿日:2015/05/13

ゴマブッ子さんの本は最近になって読み始めました。 内容は、的確な事を指摘しつつ、本当はどうでもいいと思って相談に答えているのでは?とも思えるほど面白く読み切れる本でした。 本気で指摘されると結構わかりづらい事が多い気がしますし考えても出口がなかなか見つからず気が重くなりますが、ここまで面...

  • 1~9件 (全9件)

おつまみさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:おつまみ
本棚登録件数: 317 冊
レビュー件数: 44 件

自己紹介:
最近は理系の本が好きです。
主に記録に使用しています。

おつまみさんの本棚
マイ本棚をブログに設置