レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全104件)
ピースさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2019/01/08

投稿日:2019/01/08

「魔法の言葉」というタイトルですが、いわゆる「アファメーション」とか「ポジティブシンキング」という感じの言葉が綴られた一冊です。 本の中では、頻繁に「潜在意識」について触れられていますが、それだけ「人が心の中で思う、あるいは口に出す言葉が、その人をつくる」ということを感じます。 中でも、...

評価: 4.0

読了日:2018/11/18

投稿日:2018/11/18

私自身、結構マジメでお堅い本のレビューが多いので、たまにはこう言うのも。 著者である元「日本一のニート」なる肩書きのpha氏ですが、この肩書き通り、いわゆる一般的な「社会のレール」からは外れた生き方をされている方です。 が、それでもこうやって本を書かれるなど、裕福ではなくとも自立して生活され...

評価: 5.0

読了日:2018/10/29

投稿日:2018/10/29

残念ながら2年前に亡くなられたのですが、敬虔なクリスチャンであり教育にも深く携わっていた渡辺女史の書かれた本です。 彼女の本は過去にも何冊か読みましたが、良いメッセージが詰まっているものが多く、心身が疲れたときに読むと元気をもらえる印象があります。 この本に関しては、特に「文明の発達により暮...

評価: 4.0

読了日:2018/10/21

投稿日:2018/10/21

またまた久々のレビューです。 この本の著者であるメンタリストのDaiGo氏ですが、私が初めてテレビで見たときは、若干「アレな方」というイメージがありました。 が、この本を読んでみると、内容は至極真っ当ですし、面白い一冊だったと思います。 「人間の脳はマルチタスク向けにはできていない」と...

評価: 4.0

読了日:2018/09/05

投稿日:2018/09/05

私は正直、「1分で1時間分の勉強した内容を覚えられる」とかいわれると、あまり信用しないタイプなのですが、これはそういうのとはまた違った印象を受けた一冊です。 まず、大事なのは、「全体像を把握する」こと。 これができないと、どうでもいいところでつまづいて、先に進めなくなってしまうなどということ...

評価: 4.0

読了日:2018/08/28

投稿日:2018/08/28

これまで「朝活」とか「早起き」に関する本はたくさん読んできましたが、それらとはまた異なる印象を受けた一冊です。 著者の千田氏は「朝型人間」が特に多いと言われている、会社の重役さんなどをよく見られたうえで、この本を書かれているのが分かります。 そして、この本で面白いなあと思うのは、朝型の利...

評価: 4.0

読了日:2018/08/19

投稿日:2018/08/19

hontoの電子書籍で購入しました。 「夜」ではなくとも、気持ちの面で行き詰った感じがするときに読んでみると、何かしら元気をもらえる話が数多く書かれた一冊です。 特に面白いと思った話の中で、これまでのレビュアーさんが取り上げていなかったものを挙げますと、「成功する人は、土曜の朝に早く起き...

評価: 4.0

読了日:2018/08/12

投稿日:2018/08/12

以前、同じ著者の『向上心』もレビューしていましたが、それと同じく、「実務能力」の重要性を説いた一冊です。 やはり、有名・無名を問わず、歴史上の人物のエピソードに絡めて解説している箇所が多いです。 「実務能力」と言っても、それを我流で身につけるのは、やはり難しいのでしょうね。 印象を受け...

評価: 4.0

読了日:2018/07/28

投稿日:2018/07/28

結構有名な方ではあるようですが、「習慣化」のコンサルティング、つまりは顧客に一定のノウハウを教示するタイプのサービス業の中でも、あまり聞きなれないことを専門とされている、古川氏の著書です。 早起きが習慣として定着するまでの過程を、 ・反発期 ・不安定期 ・安定期 ・倦怠期 という4つ...

評価: 3.0

読了日:2018/07/24

投稿日:2018/07/24

同じ著者の『読んだら忘れない読書術』『ムダにならない勉強法』と同様に、記憶について「アウトプット」の重要性を中心に解説した一冊です。 「人に教える」というのは、認知症の予防にも良いという話を他の本でも読んだ覚えがありますが、もちろんこの読書ログのレビューなど、「いいね」がたくさんつくことがある...

  • 1~10件 (全104件)

ピースさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:ピース
本棚登録件数: 148 冊
レビュー件数: 104 件

自己紹介:
土木系の計画・設計業務と先端技術の実用化に携わっている者です。

レビューはビジネス書や自己啓発本、あるいはいかにも「技術職」という感じの本が多くなるかと思いますが、小説・エッセイ・歴史系・社会評論系なども出来る限りやって行きたいですね。
CD付きの本(英語含むオーディオブック、脳や心に良い音楽とその解説がセットになった本など)も割とよく買うので、それもレビューしていこうと考えています。

途中で合わないとか、読む価値がないと思った本はさっさと読み流してしまう(あるいは電子書籍で試読の出来ない本なら目次だけで読むのをやめることも)タイプなので、★2以下の評価は滅多につけないと思います。

hontoでもレビューやっています(HNはこちらと違います)。

よろしくお願いします。

ピースさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読んでいる本  
読みたい本  
本の所有:
持っている   持っていない