レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全108件)
ピースさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2019/05/21

投稿日:2019/05/21

恐らく皆様の中でもご存じない方はいないだろうというほど、超有名な社会問題になった研究不正を取り扱ったこの一冊。 笹井先生の自殺をはじめとして、どうにも謎が多いままマスコミの報道が収束し始めた印象がありますが、事件の経緯がかなり克明に書かれており、科学者・研究者倫理を考えるに当たって外せない内容...

評価: 4.0

読了日:2019/05/11

投稿日:2019/05/11

久々の読書ログレビューにして、初の4コマ漫画本のレビューです。 「ブッタとシッタカブッタ」は、私が中学生だったときの先生が一部抜粋し紹介していた本ですが、なかなか含蓄のある漫画だと思いました。 「好き/嫌い」という感情の大元にあるもの、そして「存在」というより深入りした哲学的な内容もあり...

評価: 3.0

読了日:2019/01/27

投稿日:2019/01/27

多くはないページ数ながらも、お金に関する色々な知恵が書かれている本です。 著者の亀田氏は税理士の方ということで、法人の財政に関するコンサルティングのような感じのことをされているなかで、それを個人のお金の使い方に応用するという視点で書かれています。 表題の答えは、一行で要約すると「お金を大...

評価: 4.0

読了日:2019/01/20

投稿日:2019/01/20

ある技術資格試験で基礎化学の知識が問われるものを勉強するために、購入しました。 以前、講談社ブルーバックスの「新しい教科書」シリーズは物理もレビューしていましたが、あちらと同じく、(もちろん、義務教育レベルの素養があることは前提となりますが)大学生や社会人が読んでも分かりやすいように書かれてい...

評価: 4.0

読了日:2019/01/08

投稿日:2019/01/08

「魔法の言葉」というタイトルですが、いわゆる「アファメーション」とか「ポジティブシンキング」という感じの言葉が綴られた一冊です。 本の中では、頻繁に「潜在意識」について触れられていますが、それだけ「人が心の中で思う、あるいは口に出す言葉が、その人をつくる」ということを感じます。 中でも、...

評価: 4.0

読了日:2018/11/18

投稿日:2018/11/18

私自身、結構マジメでお堅い本のレビューが多いので、たまにはこう言うのも。 著者である元「日本一のニート」なる肩書きのpha氏ですが、この肩書き通り、いわゆる一般的な「社会のレール」からは外れた生き方をされている方です。 が、それでもこうやって本を書かれるなど、裕福ではなくとも自立して生活され...

評価: 5.0

読了日:2018/10/29

投稿日:2018/10/29

残念ながら2年前に亡くなられたのですが、敬虔なクリスチャンであり教育にも深く携わっていた渡辺女史の書かれた本です。 彼女の本は過去にも何冊か読みましたが、良いメッセージが詰まっているものが多く、心身が疲れたときに読むと元気をもらえる印象があります。 この本に関しては、特に「文明の発達により暮...

評価: 4.0

読了日:2018/10/21

投稿日:2018/10/21

またまた久々のレビューです。 この本の著者であるメンタリストのDaiGo氏ですが、私が初めてテレビで見たときは、若干「アレな方」というイメージがありました。 が、この本を読んでみると、内容は至極真っ当ですし、面白い一冊だったと思います。 「人間の脳はマルチタスク向けにはできていない」と...

評価: 4.0

読了日:2018/09/05

投稿日:2018/09/05

私は正直、「1分で1時間分の勉強した内容を覚えられる」とかいわれると、あまり信用しないタイプなのですが、これはそういうのとはまた違った印象を受けた一冊です。 まず、大事なのは、「全体像を把握する」こと。 これができないと、どうでもいいところでつまづいて、先に進めなくなってしまうなどということ...

評価: 4.0

読了日:2018/08/28

投稿日:2018/08/28

これまで「朝活」とか「早起き」に関する本はたくさん読んできましたが、それらとはまた異なる印象を受けた一冊です。 著者の千田氏は「朝型人間」が特に多いと言われている、会社の重役さんなどをよく見られたうえで、この本を書かれているのが分かります。 そして、この本で面白いなあと思うのは、朝型の利...

  • 1~10件 (全108件)

ピースさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:ピース
本棚登録件数: 152 冊
レビュー件数: 108 件

自己紹介:
土木系の計画・設計業務と先端技術の実用化に携わっている者です。

レビューはビジネス書や自己啓発本、あるいはいかにも「技術職」という感じの本が多くなるかと思いますが、小説・エッセイ・歴史系・社会評論系なども出来る限りやって行きたいですね。
CD付きの本(英語含むオーディオブック、脳や心に良い音楽とその解説がセットになった本など)も割とよく買うので、それもレビューしていこうと考えています。

途中で合わないとか、読む価値がないと思った本はさっさと読み流してしまう(あるいは電子書籍で試読の出来ない本なら目次だけで読むのをやめることも)タイプなので、★2以下の評価は滅多につけないと思います。

hontoでもレビューやっています(HNはこちらと違います)。

よろしくお願いします。

ピースさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読んでいる本  
読みたい本  
本の所有:
持っている   持っていない