• 1~6件 (全6件)
ピースさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2017/07/23

投稿日:2017/07/23

また、だいぶお堅い内容の本のレビューが続いていたので、たまにはこういうのも。 一通り通読してから、1日1話ずつ読んでいますが、この本は本当に、色々考えすぎてクヨクヨ・イライラがたまった日に読むと、元気をもらえますね。 どのお話も優しい雰囲気のお話ですけど、でもその中にしっかりとした「人生訓」...

評価: 4.0

読了日:2017/07/19

投稿日:2017/07/19

羽生さんの本に関しては、私は以前、『人工知能の核心』をレビューしましたが、それよりも前に書かれたこの本は未読だったもので。 私自身が、「大局観」、言い換えれば「全体を俯瞰する力」に劣るところがあったので(これは、土木系の人間としては致命的な弱点なんですよ…)、電子版で買って読んでみました。 ...

評価: 4.0

読了日:2017/07/10

投稿日:2017/07/10

倍速音源だけでなく、複数同時並行で流れる音源を聞き取る「聖徳太子の耳」、そして「脳への負荷」だけでなく、「休息」のためのBGMも入っているのが、このタイプの本では新しいところですね。 今は基本的に4~16倍速の超高速クラシックと「聖徳太子」は上級を中心に聴いています。 私個人の感想として...

評価: 4.0

読了日:2017/07/08

投稿日:2017/07/07

以前も短時間集中睡眠に関する本をレビューしましたが、私は ・睡眠時間を5時間より少なくするのは、流石に肉体・精神・頭脳いずれもリスクが大きいという考えをもっている ・とにかく、「早起き」は是非習慣にしたい。ただ、そのために早寝できるならいいけど、仕事も個人でやりたいこともあるし、そういう時ばかり...

評価: 5.0

読了日:2017/07/05

投稿日:2017/07/05

「パラダイムシフト」という言葉を、あちこちで見聞するようになりましたが、本当に、「この世界の見方が根本的に変わるものを、私たちは今見ているんだなあ」ということを感じる一冊です。 本質的な変化は ・「すべてのデータを扱う」 ・「精度は重要ではない」 ・「因果から相関の世界へ」 の3つであ...

評価: 4.0

読了日:2017/07/02

投稿日:2017/07/02

「勉強法」の本は、この読書ログのレビューに書いているものも含めて数多く読みましたが、この本は、「そんなに特別なことが書かれている」という印象はないです。 でも、著者の鈴木さんは、500くらいの資格を持っていらっしゃる方だそうで、巻末のリストというか、年表を見ただけでも、まずその数に圧倒されまし...

  • 1~6件 (全6件)

ピースさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:ピース
本棚登録件数: 169 冊
レビュー件数: 121 件

自己紹介:
土木系の計画・設計業務と先端技術の実用化に携わっている者です。

レビューはビジネス書や自己啓発本、あるいはいかにも「技術職」という感じの本が多くなるかと思いますが、小説・エッセイ・歴史系・社会評論系なども出来る限りやって行きたいですね。
CD付きの本(英語含むオーディオブック、脳や心に良い音楽とその解説がセットになった本など)も割とよく買うので、それもレビューしていこうと考えています。

途中で合わないとか、読む価値がないと思った本はさっさと読み流してしまう(あるいは電子書籍で試読の出来ない本なら目次だけで読むのをやめることも)タイプなので、★2以下の評価は滅多につけないと思います。

hontoでもレビューやっています(HNはこちらと違います)。

よろしくお願いします。

ピースさんの本棚
マイ本棚をブログに設置