• 1~9件 (全9件)
ピースさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2017/08/30

投稿日:2017/08/30

「モデル化」について取り扱った一冊です。 多分、経営者や管理職の方であれば、一度は見たことがあるような手法が薄く広く取り扱われている感じです。 他人の説明していることを理解するためであれば、この本の内容でもだけ十分かなあと思います。 一方、自分でアウトプットするためには、この本に書かれ...

評価: 5.0

読了日:2017/08/28

投稿日:2017/08/28

ジェームズ・アレン氏の著書については、以前『きっと!すべてがうまくいく』という本のレビューをしていました。 字数はこちらの方が多いかもしれませんが、ページ数は同じくらいでサクッと読める一冊です。 そして、内容も本質的な部分については、概ね同じようなことが書かれています。 人間って、それが正...

評価: 5.0

読了日:2017/08/27

投稿日:2017/08/27

元国交省技官で、この2017年度、土木学会の会長をされている大石久和先生の著書です。 この本の内容は、本当に感動と衝撃の連続でしたね。 「グローバル化の時代」だからこそ、「日本人であることを捨てる」のではなく、「日本人の特性を活かす」と言うことが大事という主旨に関しては、完全にその通りだと思...

評価: 5.0

読了日:2017/08/25

投稿日:2017/08/25

非常に面白い着想で書かれた一冊です。 「腕立て伏せ1回」とか「2ページ読書」のように、「ばかばかしいほど小さな目標を掲げて、毎日続ける」ということを主旨としています。 時間がある/好調なときは、筋トレ30分でも、読書も何十ページもしてもいい。 でも、本当に大切なのは、時間がない/不調な...

評価: 2.0

読了日:2017/08/17

投稿日:2017/08/17

私自身が、仕事関係で少しばかりベイズ統計を応用した最適化問題を解く科学技術計算に触れましたので、いい機会だと思い、買って読んでみました。 …が、正直、これは外れでしたね。 この内容を推理ストーリーでやるというアイデア自体は悪くなかったかもしれませんが、「単に条件付確率の計算を色々追ってい...

評価: 5.0

読了日:2017/08/14

投稿日:2017/08/14

私も日記帳は持っているのですが、なかなか思うように続けられない感じがあったので、この本を買って読んでみました。 本当に、子供の頃を思い出すような気持ちで、「できたこと」を書いていくというのは、いいアイデアですね。 その一方で、「したこと」ではなく「できたこと」を書くという意味では、「大人の思...

評価: 4.0

読了日:2017/08/13

投稿日:2017/08/13

物理に関する本は、以前同じ講談社ブルーバックスの流体力学の本をレビューして以来です。 ある理工系資格の勉強も兼ねて、買って読みました。 「大人のため」と言うだけあって、数式だけでなく実現象との関わりがしっかり説明されており、ブルーバックスの本としても無難にまとまった一冊だと思います。 「マ...

評価: 5.0

読了日:2017/08/07

投稿日:2017/08/07

私の専門分野は土木系の中でも少し違いますが、国土に関する政策評論を書いた本のレビューは、おそらく初めてです。 京大教授・内閣官房参与の藤井先生による、この日本にも、いわば「陸の孤島」同然の地域は、まだまだたくさんあるということ、そしてそれに対する解決策を提言された一冊です。 「時間距離」...

評価: 4.0

読了日:2017/08/04

投稿日:2017/08/04

この本、タイトルの「記憶力を強くする」具体的な方法について書かれているのは、結構後半です。 ただ、それまでに書かれた脳科学的な知見も、実践の部分と密接に結びついているので、なかなか面白い一冊です。 今は、茂木健一郎先生とか、川島隆太先生とかの影響もあって、一昔前と違って「脳は大人になってから...

  • 1~9件 (全9件)

ピースさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:ピース
本棚登録件数: 169 冊
レビュー件数: 121 件

自己紹介:
土木系の計画・設計業務と先端技術の実用化に携わっている者です。

レビューはビジネス書や自己啓発本、あるいはいかにも「技術職」という感じの本が多くなるかと思いますが、小説・エッセイ・歴史系・社会評論系なども出来る限りやって行きたいですね。
CD付きの本(英語含むオーディオブック、脳や心に良い音楽とその解説がセットになった本など)も割とよく買うので、それもレビューしていこうと考えています。

途中で合わないとか、読む価値がないと思った本はさっさと読み流してしまう(あるいは電子書籍で試読の出来ない本なら目次だけで読むのをやめることも)タイプなので、★2以下の評価は滅多につけないと思います。

hontoでもレビューやっています(HNはこちらと違います)。

よろしくお願いします。

ピースさんの本棚
マイ本棚をブログに設置