• 1~10件 (全11件)
ピースさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/05/28

投稿日:2018/05/28

私の大学の先生がそうでしたが、PPTでのプレゼンが上手な方々って、図表の作り方が非常に効果的なんですよね。 この本は、なんと図でメモを取り、そしてそれをPPTなどに応用するというテクニックまで紹介されている一冊です。 ただし、「図でメモを取る」というのは、実際のところ、相当頭の回転が速い...

評価: 4.0

読了日:2018/05/25

投稿日:2018/05/25

私も、この本を読んでから、アイデアのメモをとるノートも青で書くようになりました。 効果がいかほどかはよく分からないもののw、何となく頭がしっかり働くようになった気はします。 小~中学校のノートって、「黒(鉛筆など一般的な筆記用具の色)⇒赤(重要なところ)⇒青(まあまあ重要なところ、黒板は黄色...

評価: 3.0

読了日:2018/05/22

投稿日:2018/05/22

私自身にとって、これをタイトルどおり、「トレーニングをする前に読」んで、「具体的にこういうところに気をつけたいと思う」とか、そういう感覚になる本ではなかったので、この評価になりました。 書いてあることは間違いなく良い一冊ですので、もう少しじっくり読む価値はあるかとも考えています。 健康科学の...

評価: 4.0

読了日:2018/05/21

投稿日:2018/05/21

単純に「問題を解く力」だけではなく、本質を理解したいと考えるなら、なかなか良い本だと思います。 教科書に出る順番ではなく、分野ごとに整理されており、体系的に高校物理の内容を把握できるので、理系の方なら買って損はない一冊です。 私はいわゆる「ゆとり世代」ですが、受験の頃は基本的に古典力学とそ...

評価: 5.0

読了日:2018/05/19

投稿日:2018/05/19

最近はずっと、「習慣」とか「勉強法」とかの本のレビューが続いていますが、この本はその中でも一味違う一冊でした。 まず、「記憶力」は「理解力」より下と考えるべきではないというお話。 今は、急速なAIの進歩等により、「単なる物知り」では役に立たない時代になりつつあると言われますね。 でも、一方...

評価: 2.0

読了日:2018/05/17

投稿日:2018/05/17

『英語勉強法』との電子書籍2冊合本版を買いました。 この本、amazonのレビューではかなり評判の悪い本ですが、実際読んでみると、その理由がよく分かりました。 この本の中で「1分間で1冊の本を読む」という方法を提案されており、それは速読とは全く違うやり方だと言われていますが、「ここでの『...

評価: 4.0

読了日:2018/05/15

投稿日:2018/05/15

著者の齋藤氏は、「自身がやっていることでなくてもいいから、何かしら良い習慣を身につけたほうがいい」という主旨でこの本を書かれています。 が、彼自身の習慣も、結構参考になるところがあります。 例えば、「体重計に毎日乗る」という話。 私も普段から健康管理には気を使っているものの、食べ過ぎたなあ...

評価: 4.0

読了日:2018/05/13

投稿日:2018/05/13

「遅読家のための」というタイトルの通り、速読術の本では全くありませんが、本を効率よく読み、積み本を解消するためのノウハウが書かれている一冊です。 著者の印南氏が提唱されている、「ストック型」の読書から、「フロー型」の読書へ、という提案は、なかなか光るものがあります。 ビジネス書や自己啓発...

評価: 4.0

読了日:2018/05/11

投稿日:2018/05/11

Googleの電子書籍で購入しました。 著者の大原氏は、精神科医の先生ですが、診てきた中で特に印象的だった患者さんたちのことを綴っています。 今でも、「メンヘラ」という偏見を含むような含まないような言葉もありますが、一方で「うつは心の風邪」というような言い方をされる現代と比較して、大原先...

評価: 4.0

読了日:2018/05/10

投稿日:2018/05/10

「世界的名著」と言われるだけあって、300p程度の文庫本としては、なかなか骨太な一冊です。 実務能力とか、人間関係と言ったことは、どうしても「他人との関わりあい」の中でしか学べないと考えがちですし、確かにこの本でもそういう学び方についてもたくさん言われています。 ただ、「すじ金入りの自分論」...

  • 1~10件 (全11件)

ピースさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:ピース
本棚登録件数: 169 冊
レビュー件数: 121 件

自己紹介:
土木系の計画・設計業務と先端技術の実用化に携わっている者です。

レビューはビジネス書や自己啓発本、あるいはいかにも「技術職」という感じの本が多くなるかと思いますが、小説・エッセイ・歴史系・社会評論系なども出来る限りやって行きたいですね。
CD付きの本(英語含むオーディオブック、脳や心に良い音楽とその解説がセットになった本など)も割とよく買うので、それもレビューしていこうと考えています。

途中で合わないとか、読む価値がないと思った本はさっさと読み流してしまう(あるいは電子書籍で試読の出来ない本なら目次だけで読むのをやめることも)タイプなので、★2以下の評価は滅多につけないと思います。

hontoでもレビューやっています(HNはこちらと違います)。

よろしくお願いします。

ピースさんの本棚
マイ本棚をブログに設置