レビューの並び替え:
一覧へ
  • 5件目(全116件)
小さなダイエットの習慣

著者: スティーヴン・ガイズ

評価: 3.0

読了日: 2019/10/16

投稿日: 2019/10/16

前著『小さな習慣』と同じく、表紙がかわいい本ですw

『小さな習慣』は、私が☆5を付けた本の中でも格別に面白く、また読んだ内容を実践することができている本だったので、買って読んでみました。

…が、これは微妙な一冊で、正直なところ、前著を読んでいてもオススメできるとは言い難いです。
食事に関する記述で、太る原因を糖質や脂肪ではなく「超加工食品」と述べていますが、ここがいかにも疑似科学のにおいがするんです(著者のガイズ氏自身も、陰謀論っぽく感じられるのは承知の上で書かれているようですが)。
新鮮な果物や野菜には身体にいいものが多いことは、確かに間違いないと思うのですが…

また、全般的に、ダイエット、というよりも「健康な身体作り」のための記述はしっかりしているのに対し、「『小さな』習慣として確立できるか?」といわれると、どうにもハードルが高い印象を受けてしまいます。
ここについてはは前著を読み、自分なりの「小さな習慣」の実践手法を確立してから、参考程度にされるのが良いでしょうか。


    コメント

    か、かわいい…笑
    小さな習慣も表紙に惹かれて読んだ口ですので、書店で見かけたら手に取ってしまいそうです(笑)
    でも内容はイマイチっぽいですね。書店で見かけても表紙を堪能するだけにしておきます(笑)

    2019/10/16 by 豚の確認

    >豚の確認さん
    コメントありがとうございます!

    決して万人向けではない一冊ですが、パラパラと見て買うかどうか判断するくらいでもいいかと思います。
    ただ、豚の確認さんは前著もだいぶ厳しい評価を付けられていたようなので、多分買われないかなあと思いますが…w

    2019/10/16 by ピース

    ピースさんの読書レビュー 「小さなダイエットの習慣」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:ピース
    本棚登録件数: 166 冊
    レビュー件数: 116 件

    自己紹介:
    土木系の計画・設計業務と先端技術の実用化に携わっている者です。

    レビューはビジネス書や自己啓発本、あるいはいかにも「技術職」という感じの本が多くなるかと思いますが、小説・エッセイ・歴史系・社会評論系なども出来る限りやって行きたいですね。
    CD付きの本(英語含むオーディオブック、脳や心に良い音楽とその解説がセットになった本など)も割とよく買うので、それもレビューしていこうと考えています。

    途中で合わないとか、読む価値がないと思った本はさっさと読み流してしまう(あるいは電子書籍で試読の出来ない本なら目次だけで読むのをやめることも)タイプなので、★2以下の評価は滅多につけないと思います。

    hontoでもレビューやっています(HNはこちらと違います)。

    よろしくお願いします。

    ピースさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読んでいる本  
    読みたい本  
    本の所有:
    持っている   持っていない