レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全81件)
pink-tinkさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2018/02/09

投稿日:2018/02/09

「惑」よりも面白く読めた。

評価: 評価なし

読了日:2018/01/18

投稿日:2018/01/18

アンソロジーは好きなほうで、よく読む。 でもこれは面白くない…というか興味が惹かれる話がなくて、とばして読んでしまった。

評価: 4.0

読了日:2018/01/18

投稿日:2018/01/18

以前読んだ「絶叫」が素晴らしく衝撃的かつ重く、それ以来ずっと気になっている作家さん。 介護がテーマ…というには言葉が足りない。 とても複雑で深くて重くて(良い意味で)、「絶叫」同様に衝撃的だった。 なかなか手にとれなかったけれど、思い切って読んでよかった。 ミステリー小説としても、展開にやら...

評価: 3.0

読了日:2018/01/18

投稿日:2018/01/18

メイク・コスメが好きなら、楽しんで読めるかも。 表紙、可愛い。

評価: 4.0

読了日:2018/01/08

投稿日:2018/01/08

たぶん3~4回くらい読んでいる作品。 人間の怖さを描いた話、とても好み。 怖いし、執筆・発売された当時より、ネットというのが身近になった現代だから、より恐怖を感じる。

評価: 4.0

読了日:2018/01/08

投稿日:2018/01/08

「リカ」が好きで何度か読んでいたのだけれど、今までずっと、続編があると知らずにいた。 「リカ」のときより、きより衝撃度や恐怖感は薄れるかもしれない。でもやっぱり怖い……。 最後の最後で、やられた。 ぞくっとした。 誰にでも、こういう側面があるということだろうか。 リカの生い立ち、...

評価: 3.0

読了日:2017/12/09

投稿日:2017/12/09

本当にすーっごく久しぶりに読んだ。 「冷たい校舎の時は止まる」で衝撃を受けたすぐあとに読んで、これもまた衝撃を受けて、好きな作家さんになった。 今改めて読むと、あの年齢で、しかもデビューして間もないのに、こんな世界観・内容の作品を書けるのはすごいなと思う。

評価: 4.0

読了日:2017/12/09

投稿日:2017/12/09

唯川さんの作品のなかで、読んだことのないタイプ。 恋愛ものでなくても、惹きこまれた。

評価: 4.0

読了日:2017/12/09

投稿日:2017/12/09

壮大な内容。 時代が行き来するし、とてもスケールの大きくて深い内容なのだけれど、全く混乱しなかった。素晴らしかった。 人種差別ってなぜ起きるのだろう…。 戦争の犠牲者を、数で捉えると「ああ、そんなに多いのか」で終わってしまうけれど 一人ひとりの歴史や家族のことまでみると、命の重さを感...

評価: 4.0

読了日:2017/11/26

投稿日:2017/11/26

妊娠中の姿がとてもリアルだった。 ここまで描けるのはすごいなと思う。 リアリティあふれてた。 けど、子どもほしくない人が、あんなに母性あふれて妊娠中を過ごせるものなのかな…? 自分が妊娠・出産したときに読んだら、また捉え方変わるのかもしれない。

  • 1~10件 (全81件)

pink-tinkさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:pink-tink
本棚登録件数: 316 冊
レビュー件数: 81 件

自己紹介:
♡本は私の友人であり師です。
♡読書ログと映画ログをいったりきたり。
♡図書館で借りています。(本当は買いたい…)
♡ハードカバー派です。
♡レビューは気まぐれでしています。思ったこと、感じたことをありのままに綴っていきたいです。

pink-tinkさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っていない   持っている  
pink-tinkさんのタグ:
せつない   ハラハラ   泣ける   元気が出る   お気に入り   胸キュン