レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全76件)
PONTさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2018/11/07

投稿日:2018/11/05

福知山線と聞いて、もうあの事故のことと記憶になかった。 しがらき鉄道の事故のことかなと、本を手に取った。 著者は、1両目に乗車し13箇所も骨折し、よく助かったものです。 回りの人は、何人も亡くなっている。 著者によると、直線からカーブに差し掛かってもノーブレーキで突っ込んでいる。時速...

評価: 5.0

読了日:2018/11/03

投稿日:2018/10/22

とても懐かしいです。 若き日の記憶がそこにあります。 僕が昔、買ったパソコンは、 appleⅡ FM-16β 楽しかった日々を思い出します。 この本を読んでいて、FMとは、富士通マイクロの意味だって。 今ながら、初めて知ったよ。

評価: 5.0

読了日:2018/10/19

投稿日:2018/10/19

新幹線を作るために、どんなに大変な歴史があったことかがわかります。 トンネル事故、路線の決定、国鉄組織のこと、地震対策…など よくもまあ、今までうまくやってこれたものだと尊敬します。

評価: 5.0

読了日:2018/09/29

投稿日:2018/10/05

僕は、片付けるのが苦手だった。 終りにするのが苦手だった。なんでも継続したかった。 続けることは、力だと思ってました。 この本を読んで、生活が変わったと思います。 毎朝、出かける前にすることを2つ。 1つは、トイレのそうじ。  毎朝、よごれていてもいなくても簡単に掃除すること。 ...

評価: 4.0

読了日:2018/09/18

投稿日:2018/09/18

通信の自由化と規制緩和で、通信費は安くなるはずだった。 しかし、今僕が払っているのは、光が5千円、携帯が1万円で、毎月1万5千円だ。 使っても使わなくても1万5千円はかかる。 便利にはなったが、何か変だ。

評価: 5.0

読了日:2018/08/28

投稿日:2018/08/27

エモやんが、そんなに苦労をして、プロ野球していたとは知らなかったです。 実力あるから、ポーンとスター投手になったとばかり思ってました。 おもしろい話が満載です。

評価: 4.0

読了日:2018/05/23

投稿日:2018/05/23

吉本興業の生みの親が、吉本せいさんです。 戦前、戦後の大変な苦労をしながら、今日のよしもとがあるそうです。 「花月」には、花と咲くか月と陰るか、一か八かの大勝負の意味があったとは知らなかったです。

評価: 4.0

読了日:2018/04/20

投稿日:2018/04/20

最近、ギリシャとローマに興味があって、その方面の本を読んでいます。 おもしろいことにローマの本を読んでいるのに、アジアの話も出てきます。   ローマが地中海帝国を築く頃、紀元前三世紀に、アジアでは、秦(しん)が中国を統一し、文字や貨幣を統一した。秦の始皇帝である。 しかし始皇帝亡き後、そ...

評価: 4.0

読了日:2018/04/08

投稿日:2018/04/08

ギリシアとローマの特徴は、 「厳格なギリシア人」 「寛容なるローマ人」 だそうです。 ギリシア文化というのは、奴隷がいたからこそ成立していたそうです。 また厳格すぎて、1つにまとまらない。 他者に従属することを嫌い、自由であることを好むため、EUなどの枠の中では、活躍できないようです...

評価: 4.0

読了日:2018/03/17

投稿日:2018/03/17

読むと悲しくなります。 華やかかりし電気メーカーがことごとく、事業に失敗しています。 その時、だいたい内部で抗争が起きていますね。 権力争いです。 お客様は神様なのに、相手の潰しあい、前の社長を否定し、一貫した経営になってない等、トップの判断ミスです。 そんな中、恐るべしアマゾン、 ...

  • 1~10件 (全76件)

PONTさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:PONT
本棚登録件数: 93 冊
レビュー件数: 76 件

自己紹介:
いろんな本を読んでいます。
ただいま、椎名誠著の本に夢中になっています。


PONTさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
読んでいる本  
本の所有:
持っていない   持っている