レビューの並び替え:
  • 1~7件 (全7件)
ryojiさんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2018/01/12

投稿日:2018/01/12

率直な感想として印象に残らない作品でした。 かといって読んでいてつまらなくはない。 特別面白くもない。 早く次のページをめくりたいとか、時間を忘れて読んでしまったという感じではなかった。 良い面悪い面において特筆するような事柄はないかな。

評価: 4.0

読了日:2017/12/19

投稿日:2017/12/20

池井戸作品を読んだ中で初めて経済要素のない作品でした。 感想は、それでなくとも面白かったです。 随所に小さな痛快場面もありながら、最後は気持ちよく終われる内容で楽しめました。 得意分野?でなくともこれだけの作品を作り出せることに脱帽です。

評価: 0.0

読了日:2017/12/05

投稿日:2017/12/07

全く面白さがわからなかった。 わかる人にはわかる、好きな人は好きって作品だと思う。 文学的っていうことなんでしょうか。 芥川賞取るにはこういう書き方ですって感じ。 文学小説の書き方って教科書があったらそれどおり書いたらこうなるのかな。 それが悪いかどうかは評価できませんが、自分には全く合わ...

評価: 4.0

読了日:2017/11/30

投稿日:2017/11/30

伏線、どんでん返し、意外性が詰まってます。 警察のマニアックな描写ではなく、人間の心理や醜い部分も散りばめた作品です。 推理小説の醍醐味も感じつつ、ハッピーエンドというわけではないけど、読み終えた後爽快感がありました。

評価: 4.0

読了日:2017/10/22

投稿日:2017/10/24

可哀そうでなくことのない感動の話です。 浅田さんの小説は初めて読みましたが、とても気に入りました。 気取ってなくて、わかりやすく、難しい言葉や言い回しをせず、読者に伝わる言葉を選んでるように感じました。 好きな作家さんを見つけられて良かったです。

評価: 1.0

読了日:2017/10/12

投稿日:2017/09/21

平成29年9月21日 上下巻の意味なし。 話の区切りや新展開があるわけでもなく、長~い陰気な話が盛り上がる場面もなく続く。 自分には全く面白さが理解できなかった。 読んでいて早く終わってほしいと思いながら、でもつまらないから時間は掛かる悪循環。 直木賞受賞ってことは大勢が面白いって思ったっ...

評価: 1.0

読了日:2017/09/20

投稿日:2017/10/08

話の性質上終始暗い感じで話が進んでいきます。 自分には難しいというかはっきり言って面白いとは思わなかった。 登場人物が多く、本格小説が故の表現が難しい。 後編に期待したいけど、期待はしていない。

  • 1~7件 (全7件)

ryojiさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:ryoji
本棚登録件数: 163 冊
レビュー件数: 7 件

自己紹介:
記録のために使用していましたが、平成29年10月8日よりレビューも始めました。
世間で話題のものを中心に読んでいます。
純文学は苦手です。

ryojiさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読んでいる本  
本の所有:
持っている   持っていない