レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全110件)
ぽんぽんさんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2015/08/17

投稿日:2015/08/17

 アメリカのリンカーン大統領が奴隷解放宣言を出したのは1862年であり、人類の歴史の中ではそれほど昔ではない。ちなみに日本では明治維新が起こり、元号が「明治」に改元されたのが1868年である。  少なくとも現代社会では「合法的な」奴隷制度は無くなり、一般的には奴隷は禁止されているというのが常識...

評価: 4.0

読了日:2015/08/15

投稿日:2015/08/15

 辻政信といえば、日本軍や日本戦史に少しでも詳しい人ならよく知っている名前ではないだろうか。  ノモハン事件、マレー作戦、カタルカナル攻防戦など日本史にかかわる数々の重要作戦に参加して一部では作戦の神様、また一部では戦犯として批判された人物である。  終戦とともに陸軍を抜けて野に潜伏した...

評価: 4.0

読了日:2015/06/24

投稿日:2015/06/25

 地方議員の問題は話題に事欠かない。  昨年の号泣県議会議員(現在は辞職)のことはもとより、セクハラ野次や不明瞭会計の議員など、話題になる議員もあれば話題にならない議員まで、本書では様々なトンデモ議員が紹介されている。  もちろん、悪い議員ばかりではなく少数ながらよくやっている議員も紹介...

評価: 2.0

読了日:2015/05/09

投稿日:2015/05/09

 筆者はそれほど入門者ではないので(別に嫌味ではない)、この書が入門書として妥当かはよくわからない。  それから女性特有の湿り気のある文章は好き嫌いが分かれるかもしれない。イデオロギー的な主張が微かに臭うのも気になる人は気になるかもしれない。  入門書という性質上、それから新書という枚数...

評価: 4.0

読了日:2015/05/05

投稿日:2015/05/05

 本書は、1998年にノーベル平和賞を受賞したアマルティア・セン氏によって書かれたものである。受賞から数年経った今日、「人間の安全保障」という言葉は、かなり一般化しつつあると思う今日この頃。  同名の著書は多々あるけれど、本書がその基本であり、最もわかりやすい本であると筆者は思う。  改...

評価: 5.0

読了日:2015/05/04

投稿日:2015/05/04

 我が国を含む多くの国々と同様に、米国と米軍もドイツ軍、特にプロイセン軍の軍隊や軍制を参考に軍を作り上げてきた。  ナポレオン戦争や普墺戦争、普仏戦争を戦い抜いたドイツ軍とドイツ将校団はドイツ国内はもとより、国外でも高い尊敬を得ていた。明治維新を経て成立したばかりの大日本帝国も、陸軍の軍制をド...

評価: 4.0

読了日:2015/04/12

投稿日:2015/04/12

 2011年に発生した東日本大震災では多数の医師を乗せたヘリコプター、いわゆる「ドクターヘリ」が活躍したけれども、その裏では1995年の阪神淡路大震災で、ヘリによる患者搬送がごく少数しか行われなかったという悲劇があった。  本書の舞台となった千葉県の北総病院では、たくさんの医師や看護師、それに...

評価: 3.0

読了日:2015/04/10

投稿日:2015/04/10

 愚者は教えたがり、賢者は学びたがる。  ロシア人の作家、チェーホフの言葉とされているけれども、ロシアの諺が元であるという説もあり、また世界中で似たような言葉がある。  昔から(というか今も)わりと問題児だった筆者は学校教育というものにそれほど期待はしていなかった。教職なんざやる奴はロク...

評価: 3.0

読了日:2015/04/02

投稿日:2015/04/02

 リトヴィネンコという名前は、ニュースで聞いたこともあるかもしれない。イギリスに亡命した、ロシアの元諜報機関の職員である。ポロニウム210という放射性物質の中毒によって死亡した彼の死には、KGB(ソ連国家保安委員会)の流れを受け継ぐ諜報機関による犯行という疑惑が根強い(ただし、ロシア政府は否定)。 ...

評価: 4.0

読了日:2015/03/23

投稿日:2015/03/23

 筆者はそれなりに自衛隊に詳しいつもりでいたけれど、それは陸上自衛隊に限ったことで、海上自衛隊に関してはやや不勉強であった。  自衛隊の前身といえば「警察予備隊」や「保安隊」という名前が出てくるかもしれないけれど、これは陸上自衛隊のことである。海上自衛隊はやや異なるルートで生まれたことは、あま...

  • 1~10件 (全110件)

ぽんぽんさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:ぽんぽん
本棚登録件数: 111 冊
レビュー件数: 110 件

自己紹介:
 ぽんぽんです。将来のために本を読んでます。

 現在は近所の図書館を利用して乱読の日々であります。

 以後お見知りおきを。

 好きな分野は生き物。得意分野は社会科学です。小説等はちょっと苦手。

ぽんぽんさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
本の所有:
持っていない   持っている