レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全145件)
豚の確認さんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2018/09/12

投稿日:2018/09/12

「ひまわり」で有名なフィンセント・ゴッホと、フィンセントを支えてきた弟、テオドルス・ゴッホ。 そして、後期印象派の世代に日本美術や中国美術などをパリで売り捌いた林忠正と専務の重吉。 物語は主にこの4人で進んでいく。 読後は、話を思い返して何かを考えようとしても、なんか、言葉が出てこない...

評価: 2.0

読了日:2018/09/12

投稿日:2018/09/12

美術には詳しくない。 しかし、なんか説明文が著者の意見・見解が多々あり、正しいのかなー?と疑心暗鬼。 まぁ結局美術は表現だから、正解はないのよ!と言われたらそれまでだけど。 教養として見ている、という邪な気持ちがあるせいなのか、単純に見る目がないだけなのか、やはり教科書に出てくるような...

評価: 3.0

読了日:2018/09/06

投稿日:2018/09/06

10年前に買った本。 THE ケータイ小説という感じ。 まず横書き。 横書きの方が斜め読みしやすいんだな、と発見。 文章と会話文の間に、野暮ったい言葉で脳内の言葉が書かれる。 内容も恥ずかしくなるくらいの、高校生の恋愛。 設定もこれでもか!というぐらいケータイ小説。 ...

評価: 3.0

読了日:2018/09/05

投稿日:2018/09/05

ライフログ。言葉の通り日々の記録だが、その記録の取り方について書かれている。 著者曰く、毎日のさり気ないことを記録し、読み返すことで、様々なメリットがあるという。 例えば、続けたい事を習慣づけるようにしたり、自身の成長を認識したり。 そして記録に関して具体的な方法やおすすめツール等...

評価: 2.0

読了日:2018/09/03

投稿日:2018/09/03

10年以上前に読んだ本。 自分の会話レベルは昔に比べて少しマシになったような気がするが、改めて読むと、この手の本はあまり役に立たないのではないのかと思った。 「こういう時はこうして、それでこういう反応がきたらこう返そう!」 よほど頭の回転が良くないとそこまで瞬時に対応できないような...

評価: 5.0

読了日:2018/09/01

投稿日:2018/09/01

とても好きな作品。 冒頭が「ぼくはたいへん頭が良く、しかも努力をおこたらずに勉強するのである。」と、最初から少しクセがある。 (森見さんの作品の中では読みやすい部類だとは思うけど…) 簡単なストーリー。 小学四年生のアオヤマ君が住む町にいきなりペンギンが出没し、どうやらそれは歯科のお...

評価: 3.0

読了日:2018/08/19

投稿日:2018/08/19

まぁ外伝だからこんなものか、という内容。 漫画本編の後日譚。 申公豹が楊ぜんに頼まれ、仙界大戦の記録を残すため封神された人物達に話を聞きに行く設定。 新たな事が起こるというより、漫画本編で描かれなかった心理的な部分を後付?妄想?したような感じ。 実物の封神演義はさすがに読んだこと...

評価: 4.0

読了日:2018/08/15

投稿日:2018/08/15

春が2階から落ちてきた。 再読した時、詳しい内容まで覚えていなかったけど、この冒頭はとても印象に残っている。 物語が進んでいるような、進んでいないような…というのを繰り返していると急に展開が広がっていく。 いつもの伊坂ワールドに入ってしまう内容だった。 「染色体であるとか、遺...

評価: 3.0

読了日:2018/08/12

投稿日:2018/08/12

基本的に絵本は読書ログに残さないようにしている。 子供がいるからかなりの量になるし、そもそも絵本の感想は文字に起こすものではないような気がするから。 ただ、なんとなく暇だったのと、妄想が膨らんだため"遊び"で書いてみよう。 −−−うさぎとかめ−−− 言わずと知れた、競走で...

評価: 4.0

読了日:2018/08/12

投稿日:2018/08/12

スターバックスはコーヒーを提供するのではない。コーヒーを通じて、人々の生活に潤いを持ってもらう。 その理念を基に、スターバックスという会社がどのような経営、人材育成など行っているか述べられている。 序盤では数年前話題になったホスピタリティについて、例を挙げて述べられている。 日本的に言...

  • 1~10件 (全145件)

豚の確認さんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:豚の確認
本棚登録件数: 145 冊
レビュー件数: 145 件

自己紹介:
なぜ、自分は本を読むのだろう。
きっと、自分の知らない自分に会うためなのかもしれない。
と、偉そうに言ってみたものの、読書量はそんなに多くないです。

豚の確認さんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っている   持っていない