レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全123件)
taiaka45さんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2017/12/17

投稿日:2017/12/17

『45歳からはじめる【金持ち老後】入門』とサブタイトルにありますが、金持ち老後を過ごすための指南書ではありません。 ただ、老後は3千万のお金が必要だ、と世ではうたわれているようで、3千万も??と不安でいっぱいでしたが、そのお金が必要かどうかは、いまからいくら年金がもらえるか、その中で月いくらで暮ら...

評価: 5.0

読了日:2017/12/10

投稿日:2017/12/10

自分の弟について、そしてその弟とのかかわりで自分を見つめた実話です。とっても面白かった! 弟ができるとわかり、弟とあんなこと、こんなことしたいと期待を膨らませる5歳のジャコモ。そして弟のジョバンニはダウン症をもって生まれてきました。両親は「特別な子」と説明し、ジャコモはどんな特殊能力を持ってい...

評価: 4.0

読了日:2017/12/07

投稿日:2017/12/07

『アノニム』。彼らは盗難や闇取引されている、またはされそうな絵画を盗み出し、正当な持ち主に返す。 香港で初めて開かれる、サザビーのオークション前後の関係者の思惑や動きがスピード感を伴って、スリリングでゾクゾクさせてくれる1冊。 登場人物が多く、横文字の人物ばかりなので、名前が覚えられず、ニッ...

評価: 4.0

読了日:2017/11/29

投稿日:2017/11/29

さだまさしさんの別の児童書をたまたま読んで、その世界観が素敵で、この文庫本も手に取ってみました。 母が余命わずかと知り、娘は母を看取るために阿波踊りの時期が近付いている徳島に帰郷します。 子どものころには見えなかった母の生きざま、想いが見えてくる娘の咲子。父親を知らずに育った咲子に、父親への...

評価: 3.0

読了日:2017/11/17

投稿日:2017/11/17

神様みたいに周りの人々から慕われた先生が亡くなった通夜の席。 弔問客も沢山訪れ、各々が先生の回想を始めていくが‥‥。 故人の娘たち、教え子、同僚、隣人、個人の経営するアパートの住人たちが、それぞれ故人との思い出を回想しているうちに「あれ?」と疑問が沸くも、慌てて打ち消します。 しかし、ふと...

評価: 3.0

読了日:2017/11/14

投稿日:2017/11/14

遠野物語でもあるように、遠野には古くからのふしぎな話が残っていて、何だかファンタジーな世界をイメージしてしまいます。 この物語は、身内がいなく施設に預けられておとなになった雪姫(ゆき)という女性に、実は遠い身内が遠野にいて、その屋敷を相続することになったことに始まります。 列車から降りて、歩いて...

評価: 3.0

読了日:2017/11/05

投稿日:2017/11/05

伊坂幸太郎さんの作品は初めて。 タイトルが『PK』だから中にある『PK』『超人』『密使』は短編だと思っていましたが、つながっていました。 一つのタイトルでいくつかの話が同時進行している感じでしたが、徐々に一つの話につながって、ブツッと話が終わって、あれ?と次のタイトルに移ったら、「あ!こっちにも...

評価: 5.0

読了日:2017/10/29

投稿日:2017/10/29

日本の現在の英語教育にはじまり、エンパワーメント、考察力、コミュニケーション力に乏しい日本の教育体制にメスを入れている1冊だと思います。 そうだそうだ!と気づかされることが多々ありました。 教育に何の問題も感じない、またはどこかおかしい、と感じながらも、具体的な説明、展望を見いだせないまま今に至...

評価: 5.0

読了日:2017/10/09

投稿日:2017/10/09

コーヒー好きなパッとしない主人公、深瀬和久の彼女の元に『深瀬和久は人殺しだ』という告発文が届き、同じころ、大学のゼミ仲間3人にも同じ告発文が届く。 大学時代のもう一人のゼミ仲間、広沢との旅行で広沢が事故死したことを全員が思い返す。 4人は事故死と処理された広沢について、同じ秘密を共有していた。 ...

評価: 5.0

読了日:2017/10/01

投稿日:2017/10/01

離婚した高良詩織(たからしおり)は学生時代の友人である音楽教師、井本つぐみから、自分の働く高校で学校司書を募集している話を聞き、応募し、そこで学校司書として働くことになります。 詩織には不思議な力があり、ものを手に取ると、そのものに刻まれた思いを感じ取ることができます。 詩織や司書の前任者の...

  • 1~10件 (全123件)

taiaka45さんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:taiaka45
本棚登録件数: 139 冊
レビュー件数: 123 件

自己紹介:
もっぱら図書館が書庫代わりです。
自分の手に取る本はジャンルや著者が偏る傾向があるので、普段手に取らなさそうな本もチャレンジして、視野を広げたり、新しい発見をしたいです。絵本の読み聞かせをしていて、絵本もかなり読んでいるのでオススメの絵本も紹介していきたいです。

taiaka45さんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
読んでいる本  
本の所有:
持っていない   持っている