レビューの並び替え:
一覧へ
  • 4件目(全223件)
たゆたえども沈まず

著者: 原田 マハ

評価: 3.0

読了日: 2019/02/11

投稿日: 2019/02/11

著者の新書『ゴッホのあしあと』を読んでからの読了。
新たに加納重吉という林忠正のもとで働く人物を加えて、彼の目線からもゴッホ兄弟を見つめた作品です。

浮世絵の影響を大きく受けたゴッホ。
その浮世絵を扱った美術商林忠正がもしかしたら出会って、交流があったかも…という発想が面白いです。

ゴッホや、彼を支えてきた弟のテオ。
正直、事実は事実として残るけれど、その他の心情などの実際の細かいところは自由に想像するしかない。
彼らに持っていた自分のイメージとはちょっと違っていて、少し違和感を感じつつも、こんな解釈があってもいいのかも知れない。


    taiaka45さんの読書レビュー 「たゆたえども沈まず」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:taiaka45
    本棚登録件数: 233 冊
    レビュー件数: 223 件

    自己紹介:
    もっぱら図書館が書庫代わりです。
    自分の手に取る本はジャンルや著者が偏る傾向があるので、普段手に取らなさそうな本もチャレンジして、視野を広げたり、新しい発見をしたいです。絵本の読み聞かせをしていて、絵本もかなり読んでいるのでオススメの絵本も紹介していきたいです。

    taiaka45さんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読みたい本  
    本の所有:
    持っていない   持っている