レビューの並び替え:
一覧へ
  • 3件目(全4件)
サウスバウンド

著者: 奥田英朗

出版社:角川グループパブリッシング (2007/07)

評価: 4.0

読了日: 2014/12/03

投稿日: 2014/12/03

どこかで聞いた事のあるタイトルだな、って思っていたら映画化されていたんですね。この作者の作品を読んだのは、三度目ぐらいだが毎度登場人物の心理描写には引き込まれます。
はじめは父親の無茶苦茶な行動に振り回され、普通の父親の方が良かったと思っている主人公が、西表島での生活を経て父の自分の意志を貫く生き方に理解を示し始める経緯は秀逸だと思います。


    コメント

    奥田英朗さん、インザプールのシリーズとか、マドンナとか、ちょっと笑える短編しか読んだことないので、長編も読んでみたいです。特にこの本は良い評判を聞くことが多く、ずっと気になっています。

    2014/12/04 by chao

    taku_reoさんの読書レビュー 「サウスバウンド」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:taku_reo
    本棚登録件数: 52 冊
    レビュー件数: 4 件
    taku_reoさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本   読みたい本  
    本の所有:
    持っている   持っていない