レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全215件)
てるゆき!さんの読書レビュー一覧

評価: 4.0

読了日:2016/04/18

投稿日:2016/04/18

アッコちゃんシリーズ第3弾。 これまで、超元気で前向きなアッコさんが、今度は、ちょっと弱気。 でも、最後はやはり、さらに超前向きになっていく痛快物語。 読むと元気がもらえる、心の栄養になる本。 元上司と部下のアッコさんと美智子が主人公の物語。 表題作含む短編四つ。 各短編とも、美智子...

評価: 4.0

読了日:2016/04/17

投稿日:2016/04/17

「握る」、それは、キンタマだった。 つまり、弱みを握ること。 一介の鮨職人から、外食産業の帝王に成り上がった男のナンバーツー視点で進む物語。 人、金、権力と全てをその手に握った男は、幸せだったのだろうか? 食とは何なのか? そして、これが帝王学なのだろうか? また、トップに上り詰める...

評価: 5.0

読了日:2016/04/07

投稿日:2016/04/07

ずっと語り掛けるであろう、彼は。永い言い訳を。 長年連れ添った妻を突然のバス事故で失った人気作家の、 濃密な人間関係からくる心境の変化、幸福とは何かを気づかせる物語。 真に迫った心情に他人事とは思えない。 主人公の心情や本性が、実に現実的で、 主人公は私ではないのかと思えきた。 ...

評価: 4.0

読了日:2016/03/26

投稿日:2016/03/26

自分の小学生時代のことを思い出して、あたたかな気持ちになった。 小学中学年の少女のわずか1年間の田舎での暮らしの物語。 春夏秋冬、四季折々の自然と触れ合いながらの生活、 ハルおばさんとの交流にほっこりする。 のどかな時間が流れている。 「となりのトトロ」的な田舎の何気ない日常生活。 ...

評価: 4.0

読了日:2016/03/23

投稿日:2016/03/23

陽気なギャングシリーズ第2弾! 今度のロマンは人助けだ。 誘拐された社長令嬢を助け出せ! 個性派4人にはありきたりな日常は物足りない。 コミカルな会話とテンポ良い展開が気持ち良い伊坂ワールドを満喫できる物語。 嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女 の四人の天才...

評価: 4.0

読了日:2016/03/04

投稿日:2016/03/05

普通とは何か?命の重さとは?あらためて考えさせられた。 出産を巡る女性の実状を描いた物語。 子を産めなかった者、子を手放さなければならなかった者、 両者の葛藤と人生、そして再会に、 朝が来たような晴れ晴れとして、涙があふれた。 普通、とは何だろうか? 普通の生活、普通の子供、普通の親...

評価: 4.0

読了日:2016/02/28

投稿日:2016/02/28

深い。実に奥深い。 忠義な男たちの弱さに必要なのは、ふつうに生きる妻の強さ。 人生経験豊かな著者にしか表現できない世界だ。 時代小説の新旗手が贈る傑作武家小説集。 揺れる男心は、現代の男の心にも響く。 明治の歌人与謝野鉄幹作「人を恋うる歌」 を引き合いに出しているのだろうか? 「男...

評価: 4.0

読了日:2016/02/19

投稿日:2016/02/19

ぼろアパート木暮荘を舞台にした、一見平穏に見える日常の物語。 愛すること、それは、セックス。 いや、それだけではない、人のぬくもりこそが、生きる糧だと感じる。 住人たちの必死に生きている様が愛しい。 全6室のぼろアパート木暮荘を舞台に、住人4人とその関係者3人をめぐる 全7話の一見平穏...

評価: 4.0

読了日:2016/02/15

投稿日:2016/02/14

そうだ、中学生の頃の気持ちって、こんな感じだった。 目立ちすぎても地味すぎても苦しい。 鬱屈した日々の中にも、曇天の中から光差す神々しい景色に、 生きる希望を見出すような、女子中学生のリアルな気持ちの物語。 主人公は、中学2年女子中学生・美羽(みう)。 見た目の印象から、ケンカを売られ...

評価: 5.0

読了日:2016/02/13

投稿日:2016/02/13

何気ない日常を描く物語。 私は、油断をして、静かに泣いていた。 些細な事で挫折するけれど、些細なことで立ち直れる。 ソーシャルネットワーク全盛の時代に、生死を共に生きていく大切さを痛感した。 寺山一樹を中心として、テツコとギフの視点や生活の日常を 主に描いた繋がりのある短編集。 その...

  • 1~10件 (全215件)

てるゆき!さんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:てるゆき!
本棚登録件数: 215 冊
レビュー件数: 215 件

自己紹介:
40歳代・3児のさえないパパ
好きなこと:ランニング、読書、献血
好きな作家:伊坂幸太郎

てるゆき!さんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本   読みたい本  
読んでいる本  
本の所有:
持っていない   持っている