レビューの並び替え:
一覧へ
  • 2件目(全39件)
未来のミライ (角川文庫)

著者: 細田 守

評価: 1.0

読了日: 2019/09/11

投稿日: 2019/09/12

娘用にと購入。

帯に原作小説とあったのでそのつもりで読んでいたら
映画のノベライズか?と思うような内容。

映像で観たらくんちゃんはかわいいのかもしれないけど…
観ようとはまったく思わない。
4歳児の視点で描かれているとのレビューもあったけど
違うでしょう。
説明としての描写と、くんちゃんの認識がごっちゃになってる。
共感、感情移入できる部分は全くなかった。
4歳児を知らない人が描いたんだろうなと思っていたら
自分の子どもを参考にしたんだとか。
4歳児に自転車の練習をさせるために公園に行くのに
乳児連れとか知らない人に預けるとかないわー。

好みの問題でしょうが、細かすぎる描写は苦手です。
ボルボ240に乗って公園に行くとか国道16号を中区の方向に行くとか、余計な情報が多すぎて疲れてしまった。

この後「おおかみこどもの雨と雪」が控えているんだけれども…


    ちっちゅうさんの読書レビュー 「未来のミライ (角川文庫)」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:ちっちゅう
    本棚登録件数: 39 冊
    レビュー件数: 39 件
    ちっちゅうさんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読み終わった本  
    本の所有:
    持っている   持っていない