レビューの並び替え:
一覧へ
  • 3件目(全22件)
お引っ越し (角川文庫)

著者: 真梨 幸子

評価: 5.0

読了日: 2019/03/14

投稿日: 2019/03/14

タイトルどおり引越しがテーマの短編小説。自宅の引越しであったり、職場の引越しであったり、隣人の引越しであったり。
「世にも奇妙な物語」みたいな感じだといえば分かりやすいでしょうか。ホラーっぽいかな?
「扉」「箱」「紐」のように、一文字のタイトルがそれぞれついていて、タイトルと引越しに関する短編で読みやすいです。
そして各話に出てくる謎の「アオシマさん」。マンションの管理人だったり、会社の同僚だったりと、同一人物なのかもしれないし違うかもしれない。彼が何かしているかといえばそうでもない。必ず話の中には出てくるのに、別に何をするわけでもなく、各話の主人公と会話をするだけ。それなのにどこか不気味です。
そして全ての話が結局どこかで繋がっている。
サクッと読めるけれど、読後はゾクッとするのでお薦めです。


    tom195さんの読書レビュー 「お引っ越し (角川文庫)」 | 読書ログ

    プロフィール
    ニックネーム:tom195
    本棚登録件数: 177 冊
    レビュー件数: 22 件

    自己紹介:
    通勤時に本を読むので文庫が多いです。本はデジタルよりも絶対に紙派。欲しい本はなるべく書店を巡って手に入れます。備忘録のためにやり始めましたが、今まで読んだ本が多すぎて、登録が追いついていません。今更レビューも書けないうえに、どんな本を読んだのか、どんな内容だったかも思い出せないものが殆ど。徐々に気長に増やしていきます。

    tom195さんの本棚
    マイ本棚をブログに設置
    絞り込み
    絞り込みを解除: すべての本を表示
    ステータス:
    読みたい本   読み終わった本  
    読んでいる本  
    本の所有:
    持っていない   持っている