レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全974件)
tomolibさんの読書レビュー一覧

評価: 3.0

読了日:2018/04/26

投稿日:2018/04/26

鶏肉連作短編!コンビニの「あげチキ」を食べまくる少年に胸焼け…。最後がハムでよかった。暴力的な内容だったわりにさっぱりしたお肉で終わった。

評価: 3.0

読了日:2018/04/26

投稿日:2018/04/26

前半は翻訳ショートショート風だった。オチがわからないのもいくつかあってモヤモヤ。これから「白」を読むのでそちらも楽しみ。

評価: 3.0

読了日:2018/04/26

投稿日:2018/04/26

安心して読めて楽しい。この感じはイラストエッセイだからこそ。九九のリズムとか、龍とドラゴンとかなるほどと思う小ネタもたくさん。

評価: 3.0

読了日:2018/04/25

投稿日:2018/04/25

自殺の名所である富士の樹海専門の樹海警察。堅物の上司と型破りな部下のやり取りが面白い。

評価: 4.0

読了日:2018/04/24

投稿日:2018/04/24

閉校が決まっているのに卒業できなかった女子大生たちの単位取得合宿生活。一話目はアンソロジーで既読だったが、まさかこんなふうに広がるとは。二人部屋のカップリングも絶妙。面白かった!

評価: 2.0

読了日:2018/04/24

投稿日:2018/04/24

AIが飛行機を飛ばす時代の話。実は周りはロボットだらけ。主人公が仕事中に勝手なことをしすぎてイラっとした。

評価: 4.0

読了日:2018/04/23

投稿日:2018/04/23

前作「玉依姫」の烏側視点の作品。前作があまりに衝撃だったので、今回はそれ以上の衝撃はなかった。第一部完結なの?まだまだこの世界は終わらないってこと?それとも崩壊に向かうの?気になる!

評価: 4.0

読了日:2018/04/22

投稿日:2018/04/22

皆人の小学生時代の話が良かった!いじめを受けている皆人と一緒に遊んでくれる友達がいないなか、偶然出会った隣の小学校の生徒と謎解きをしたのは現実だったのか、想像上のことだったのか。皆人は昔から変わらないのね。

評価: 3.0

読了日:2018/04/20

投稿日:2018/04/20

SNSの嫌がらせや雑誌のクレームは実際あんな感じなんだろうか。ストレスの多い世の中だ…。どんでん返しは最初よくわからなくて、少し戻って確めてからははーん、という感じ。読後感はよろしくない。

評価: 4.0

読了日:2018/04/19

投稿日:2018/04/19

ホラー色は控えめ。淡々とした語り口が好き。特に表題作はしみじみと悲しくて良かった。タイトルも秀逸。

  • 1~10件 (全974件)

tomolibさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:tomolib
本棚登録件数: 979 冊
レビュー件数: 975 件

自己紹介:
図書館ユーザー。2016年1月から記録開始。

tomolibさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っていない   持っている