レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全37件)
まるちさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2016/05/29

投稿日:2016/05/29

いや、すみません。本は同じだけど、電子書籍のほうはさがせませんでした。たくさんある電子書籍の本屋さん、気がついたのですが、利用初期にけっこうサービスがあります。50パーセントオフも夢じゃない。で、高い本がどうしても読みたくなったときに初利用で半額ねらいしました。書店それぞれでいろいろな工夫をしていて...

評価: 4.0

読了日:2016/05/27

投稿日:2016/05/27

ジブリの映画を観て、原作を読みたくなった。映画の黒猫ジジが生意気でかわいくて、とても好きになったのだが、原作のほうも、ジジは映画と同じ感じだ。「決めたらすぐのひとだから」という、ジジのせりふは、原作にそのままあった。わーい。全6巻。つづきを読むのが楽しみです。

評価: 5.0

読了日:2016/05/26

投稿日:2016/05/26

はじめて読む嶽本野ばら。お金がないので、まず1冊しか買えない。やっぱり「ミシン」? エッセイ「それいぬ」? いちばんわたしがこころひかれたのは、なぜか「タイマ」だったのだが(表紙が好きだ)、レビューを読んで、これは最初にしないほうがよさそうだ、とおもった。 で、選んだのがこの本。よかった~。こ...

評価: 1.0

読了日:2016/05/15

投稿日:2016/05/15

読みやすかったし、内容にも、疑いとかは持ちませんでした。ただ、本としておもしろかったかというと、おもしろくはなかったです。ごめんね。電子書籍なので、即売り飛ばせないのも残念。 本は、作る側としては売らなくちゃいけないってこともあるでしょうけど、「運気や健康は、下がる経験」のほうも、とっても重要...

評価: 5.0

読了日:2016/05/13

投稿日:2016/05/13

電子ブックで購入。コミックは、紙のほうが読みやすいのが常だと思うが、この本は4コマなので何とかだいじょうぶだった。お花屋さんの四季は、渋くてとてもよかった。何回でも読み返せそう。

評価: 4.0

読了日:2016/05/10

投稿日:2016/05/10

初めて読んだ新宿鮫シリーズはI新宿鮫とVI氷舞。タイのバンコクの富士スーパーの近くの古本屋さんにあった。VIはね、たくさんあって、値段もいろいろでした。その後、IV無間人形とVII風化水脈を読み、成田空港の本屋さんで読んでなかった新品の文庫本を衝動買いして、インドに戻って来た。II毒猿、III屍蘭、...

評価: 3.0

読了日:2016/05/09

投稿日:2016/05/09

ダンテス・ダイジは37才で亡くなっている。 「紹介している行法を自己流でやると危険なことがある」とこの本のただし書きにあるのだが、わたしからも一言いっておきたいことがある。本気で取り組むつもりなら、アラフォーまでにはやらないと。身体が固くなると、行法の姿勢ができなくなります。

評価: 4.0

読了日:2016/04/14

投稿日:2016/05/14

道を挟んだ向い側に古本屋があって、日本語の本も少しある。1990年あたりまで、この街へのビジターが多かったこともあり、いまだにその当時の本が多い。バンコクの古書もそうだが、旅行のときにまで携えられてきた本なのだから、おもしろいものもあるかもしれないのだが、たいがいすごい状態だ。 さて、右脳。左...

評価: 5.0

読了日:2016/03/16

投稿日:2016/05/08

猫の完全室内飼いは、安全のためにはやはりそうなっていくのはしかたないのかと思うこのごろです。顔見知りの外猫の、日々の暮らしを見届けるよろこび、と悲しみ。外猫と付き合ううえでとっても参考になる。

評価: 4.0

読了日:2016/02/08

投稿日:2016/05/08

読もうと思ったきっかけは、松山ケンイチの体重増加ニュースだった。村山聖を演じるために? 将棋のことは何も知らないけれど、すごく心ひかれる世界だ。

  • 1~10件 (全37件)

まるちさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:まるち
本棚登録件数: 106 冊
レビュー件数: 37 件

自己紹介:
おもしろい本が読みたい。ただそれのみです。

まるちさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
投稿月別
すべて
2016年05月 (37)
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読みたい本   読み終わった本  
読んでいる本  
本の所有:
持っていない   持っている