レビューの並び替え:
  • 1~10件 (全20件)
youdaさんの読書レビュー一覧

評価: 5.0

読了日:2020/06/01

投稿日:2020/06/01

 ホテルで暮らす伯爵のユーモラスで心が温まるお話でした。そもそも伯爵は、貴族でしたが革命でホテルに軟禁される刑となり、32年にも渡りホテルで生活することとなります。そんな境遇にありながら、嘆くことも、伯爵としての精神や振舞いを忘れることなく過ごすところが心に響きました。コロナ禍で新生活様式を問われる...

評価: 5.0

読了日:2020/05/31

投稿日:2020/05/31

 前作では、全く犯人の目星がつけられなかったので、今度こそ!と意気込み、読み始めました。読んでみると、初心とは裏腹に、次の展開を知りたくて、推理そこそこに読む手がとまりませんでした。それでも、自分なりに予測し、でも違っていて、ホーソーンにダメ出しされているような気分を味わえました。実に楽しめました。...

評価: 3.0

読了日:2020/05/31

投稿日:2020/05/31

 自分の地位を確たるものにするためには、こんなことも考えたり、したりするんだと驚愕しました。相手の痛いところをつく言動は、小学生とは思えませんでした。  第一部はハラハラしながら読み、第二部で分からなくなり、第三部でこの理解であっているの?と不安になりました。どんでん返し、自分にはあってないと思い...

評価: 1.0

読了日:2020/05/29

投稿日:2020/05/29

 このお話から何話もできそうなくらい、エピソードが点在していました。整理すると、もっとおもしろくなりそうな気がします。初読みの作者で、『毒島花織シリーズ』を読む前のお試しでしたが、他の作品に手を出すことに躊躇しています。

評価: 4.0

読了日:2020/05/28

投稿日:2020/05/28

 医療刑務所に勤務する精神科医のお話でした。精神障害をもつ受刑者の言動や、医師である守のあまりにも感じ悪い態度が、フィクションとわかっていてもリアルで、夢にみる程でした。本当はハートフルに捉えるお話だったと思いますが、衝撃的でした。

評価: 4.0

読了日:2020/05/26

投稿日:2020/05/26

 『リカ』が、いかにして異常な心理をあわせもつようになったのか、家政婦の視点から書かれていました。  リカの生い立ちを興味深く読んでいると、油断したところに次々と恐ろしい場面があらわれ、防御不能でした。怖さが、作品を更新する度にパワーアップしていて、続き、どうしようと思いました。

評価: 5.0

読了日:2020/05/25

投稿日:2020/05/25

 先日、『リカ』を読んで懲りたはずなのに、続きが気になり、読んでしまいました。どこにも挿絵はありませんが、油断すると怖い絵が浮かんでくるので、とばしながら読んで、大丈夫だったら戻って普通に読むという、変な読み方をしてしまいました。ホラーを読む習慣はなかったのに、完全にやみつきになっています。3作目、...

評価: 3.0

読了日:2020/05/24

投稿日:2020/05/24

 なんとも、不思議なお話でした。地元では有名な一風変わった人である、むらさきのスカートの女について、わたしの客観的な視点から、彼女の素性や人柄が明かされてゆきます。むらさきのスカートの女が誰にでもわかりやすい変わり者であることに対し、彼女に執着する私は、社会に適応しているようでいて行動や考え方は、そ...

評価: 5.0

読了日:2020/05/24

投稿日:2020/05/24

 涼子と貴山のコンビが、難題を解決する過程が痛快でした。ここでの依頼は賭け将棋、薬、野球賭博など、どれも裏の世界が見え隠れするコアなものばかりでスリリングだし、一見、勝算が見えない依頼をきっちり筋道を通して解決するところが、読み応え抜群でした。

評価: 3.0

読了日:2020/05/24

投稿日:2020/05/24

 近頃、ネットでの書込みに心を傷め、自らの命を断つという痛ましいニュースを耳にしたので読んでみました。読んでゆくうちに、あたかも自分が攻撃されたかの様な嫌な気持ちになったし、ここに登場する人物は共感できない人ばかりで、気持ちがドーンと沈みました。明日から週はじめなのに、選書と日にちを誤りました。

  • 1~10件 (全20件)

youdaさんの読書レビュー | 読書ログ

プロフィール
ニックネーム:youda
本棚登録件数: 22 冊
レビュー件数: 20 件

自己紹介:
みなさんが読まれた本を参考に読書の幅を広げられたらと思います。

youdaさんの本棚
マイ本棚をブログに設置
絞り込み
絞り込みを解除: すべての本を表示
ステータス:
読み終わった本  
本の所有:
持っている   持っていない