こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


まきたろうさんのコメント

並び替え:
まきたろう
まきたろうさんの自己紹介
小説と映画と麦酒を燃料に暮らしています。
まきたろう さんのプロフィールは こちら

18件 (全8件)
雪国
数十年ぶりに読み返してみた。「いま長いトンネル抜けたよ。まっ白です。早く駒ちゃんに会いたいな」。もしスマホがある時代だったら、島村と駒子はLINEでやりとりをしていたかもしれない、なんて思いながら読ん... by まきたろう さん

高速道路、インターネット、SNSで他者とすごく近くなったのに、恋、愛、友情、人情にかなり距離感ができてしまった現代に警鐘を鳴らすようなトンネルの長さを想像できる人間でいたいな、と思いました。

2019/01/19
もっと見る

ミート・ザ・ビート (文春文庫)
羽田圭介氏作品初体験。 まず道路と交通状況を細かく描写する著者の文体(観察眼)が目を引いた。 毎日通る生活道路も徒歩、自転車、バイク、自動車など交通手段が変わると、目に映る景色だけでなく、... by まきたろう さん

なるほと、確かに主人公にとって、いいラインだという気がしました。登場人物たちの性格と価値観がそれぞれの愛車とマッチしていて、おもしろいカーノベルとしてもたのしめました。

2016/05/02
もっと見る

レインツリーの国
初めて上海を旅したとき、信号が青になってもバイクと自転車がたえまなく行き交い、どのタイミングで横断してよいのかわからず戸惑った。 おなじように初めて日本を訪れたアメリカ人は、街中に整然とならぶ自... by まきたろう さん

はい。空耳よさん。そんな時代を感じさせる作品でした。運命の出会いって、昔からハンディとの出会いだったのではないか? と思いました。

2015/05/01
もっと見る

わたくし率イン歯ー、または世界
ページをめくりながら、びくっとした。 主人公のように、何度か、前歯が抜け落ちる夢を見たことがあるからだ。 作中の夢判断によると、歯は、自分を含めた人間関係を表す、と説いている。自分が抜け落... by まきたろう さん

確かに気持ちいい夢じゃないですよね。どういう状態のときに見るのか?気になりまが、見たことあるのは私だけでないようなので、ちょっと安心しました(笑)。素頓卿さん、コメント、ありがとうございます!

2015/04/27
もっと見る

あおい
浅い傷、深い傷、知られたくない秘密。 独りで悩まず、誰かに相談できれば、荷は軽くなる、と社会は諭す。が、 はたして、家族や友人、同僚、恋人など親近者が個人の喪失感を100パーセント理解して... by まきたろう さん

たしかに「生きてやるぜ!」感が清々しい作品だと思いました。

2015/04/07
もっと見る

檸檬
『檸檬』は何度か読んでお気に入りだったが、梶井基次郎作品集は初読み。人生の闇と明かり照らす小説家の洞察力と冴えた感覚にほれぼれした。物が見えているのかいないのか分からない頼りない現代を、基次郎さんに見... by まきたろう さん

古典なので漢字は多いものの、ときおり出てくるビクターの蓄音機やウエイトレス、ビールなどカタカナワードに欧米様式の影響を受け、独自の成熟を見せはじめていた大正から昭和初期の日本文化の雰囲気も垣間見ることができました。 ちなみに芥川龍之介の『蜜柑』も大好きな短編です。『檸檬』と同じく小道具である果実の鮮やかな色彩に、小説ならではの映像美を感じてしまいます!

2015/03/09
もっと見る

桐島、部活やめるってよ
読んだのは昨年。ポップな装丁を書店でみかけるたびに、若手作家の青春小説だろうと勝手なイメージを持っていた。それでもやっぱりタイトルが気になり、読んでみると……ラッキー! 当たり! 実に面白い作品に出会... by まきたろう さん

ちょっと着眼点を変えながらも、原作のもつ空気感を描き出した映画版もよかったですよね。同じ吉田大八監督作品『紙の月』のスタイリッシュな映像美と大胆でテンポのよい脚色もとても気にいりました。もちろん角田さんの原作も好きです!

2015/02/04
もっと見る

赤毛のアン
アニメや映画の印象が色濃く、少女文学というイメージをもったまま男子として触れることなく過ごしてきた。が、NHKの連続ドラマ『花子とアン』の劇中、「生きた証としてこの本だけは訳したい」と洋書を抱きしめ戦... by まきたろう さん

nutsさん コメントありがとうございます!周りにアニメや絵本を見たひとはたくさんいますが、小説を読んだひとは少なくて意外でした。僕も朝ドラを見なかったら、一生読むことがなかったかもしれません。本てふしぎな出会いを感じます。

2015/01/29
もっと見る


18件 (全8件)

まきたろうさんのコメント - コメント,書評の有る本,書籍 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本