こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


mdoiさんのコメント

並び替え:
mdoi
mdoiさんの自己紹介
2016、春。遅ればせながら読書デビュー。
記録に残すことで、私の頭の消しゴムにも打ち勝ち、読書の歴史をちょっとでも残したい!
そんなこんなでココに登録してみました。
mdoi さんのプロフィールは こちら

110件 (全10件)
ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)
よく構成が練られた素晴らしい本でした。 どんな境遇であってもいつからでも、白紙の地図からやり直せると思えるあったかいお話でした。 人って、アドバイスをもらいたい時もあるけど、それ以上にまずは自分を... by mdoi さん

rock-manさん 現実にはあり得ない話だけど、こういうこともあるのかもしれないと思える方が生きるのが楽しくなりそうですよねー

2017/09/07
もっと見る

秘密
途中から嗚咽しながら泣き、真実がでてくる度に嘘でしょ、これは辛い、題名にそこかぁー!と感情が揺さぶられました。東野圭吾さんの中でも1番記憶に残る衝撃があった作品です。 by kantoheiya さん

切ないですよね

2017/07/02
もっと見る

自分らしいキャリアのつくり方
これまで人間関係は深い関わりにこそ意味があると無意識に思っていたが、弱いつながりの人間関係を大事にすることで、自分のなかの常識や狭い視野を広げてくれるような視点に気づくきっかけを与えてくれる、という見... by mdoi さん

ただひこさん 本当にそうです。そう思えただけでもこの本を読めた価値は充分に感じましたし、人との関わり方に対する気持ちも実際も少し拓けてきたように思っています。٩( 'ω' )و

2016/12/10
もっと見る

容疑者Xの献身
堤真一ファンで、映画版で号泣しました。 小説でもあの世界にもう一度浸りたいと思い、本を手に取りました。 読書デビューしたてで東野圭吾先生の本は初めて読みましたが、とても読みやすかった。他の作品... by mdoi さん

ashsaviorさん 私は映画から入りましたが、小説もよかったです。キャラクターが違っていたりはしましたが、それはそれとして面白かったですよ。

2016/10/28
もっと見る

秘密
考え方が人によって変わる本でした。 ⚠️ネタバレ⚠️ 私は、最後はやっぱり藻奈美と直子は2人ともいるんだと思います。…というか、勝手な感想ですけども、思いたいです。 だって、... by あんこ さん

直子があそこまで藻奈美として生きていくことに切り替えができてしまう、という事実だったのだとしたらとっても寂しいと感じました。自分なら割り切れないですね。

2016/09/22
もっと見る

自律神経が整う時間コントロール術 (実用単行本)
自律神経に関するデータに基づいた、コントロール支援本。ゆっくり丁寧に作業を行うことで、作業をしながら自律神経を整える。一流の人は、みな、ゆっくり丁寧な行動からそのオーラが出ていた。なるほどなー、そうか... by mdoi さん

mhkさん そうなんです、背伸びせずに実践できてちょっぴり出来た気になれる、そういうのはありがたいです。

2016/08/23
もっと見る

容疑者Xの献身
堤真一ファンで、映画版で号泣しました。 小説でもあの世界にもう一度浸りたいと思い、本を手に取りました。 読書デビューしたてで東野圭吾先生の本は初めて読みましたが、とても読みやすかった。他の作品... by mdoi さん

iceさん そうですよね〜。基本かっこいい役柄が多いですが、石神のような役もできるんですね、ごく自然に。映画版の留置所の天井を4色に描いているシーンは感涙でした。

2016/04/28
もっと見る

容疑者Xの献身
めずらしく映画から入って 原作を読んだ作品です。 ん~  映画を見た方には  それだけでいいよ。といいたい。 見てない方には  原作を読んだらいいよ。といいたい。 ... by nekoya さん

私も先に映画をみたクチです。 小説版と映画ではキャラクターが少しずつ異なってはいましたが、それぞれ味がありましたね。 それにしても堤真一さん演じる石神には、何度も号泣させられました。

2016/04/26
もっと見る

64(ロクヨン) 上 (文春文庫 よ)
読書苦手だった私が小説デビューです。 きっかけは映画館で手に取ったロクヨンのパンフレット。 佐藤浩市ファンなので、映画上映前に小説を読んで映画で二度楽しみたい、と思ったのでした。 中身は... by mdoi さん

月うさぎ さん 確かに、犯人よりも警察組織内部に翻弄されっぱなしだったですね。本当の敵は、外より内ってことでしょうか。 娘さんのこと、苦悩は深いものでしたがそんなふうに割り切れるものかな、、と思いますね〜。

2016/04/26
もっと見る

嫌われる勇気
最近はやりの自己啓発本のほとんどはアドラー心理学をベースにしたものであるように思います。 先日読んだ(漫画だけど)コビーの「7つの習慣」もそうでした。 新しい心理学なのかと思いきや、そうではなく心... by 月うさぎ さん

私もアドラーの言うような生き方ができればいいなぁとは思いましたが、実践するのは無理、、というか、そこまで強くなれないのが実感です。

2016/04/26
もっと見る


110件 (全10件)

mdoiさんのコメント - コメント,書評の有る本,書籍 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

少女不十分 (講談社文庫)