こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


おにけんさんのコメント

並び替え:
おにけん
おにけんさんの自己紹介
初めまして。おにけんと言います。

映画ログからこのサイトを知り、登録しました。
よろしくお願いします。

最近は図書館で借りる本をメインに読んでいます。
色々なジャンルの本を読むことができますが、返却期限に追われてゆっくりと読むことができないのが悩みです。

【2020年の目標とい...
おにけん さんのプロフィールは こちら

110件 (全122件)
三国志 02 桃園の巻
2020年52冊目。長い間患っていた「三国志アレルギー」をこの際払拭してみようと一念発起して今回手を出してみた。この巻で関わってくるメインの人物は「玄徳」「張飛」「関羽」「曹操」「孫堅」「董卓」辺りか... by おにけん さん

ice様>コメントありがとうございます。 実は学生の頃一度読んだのですが、途中で挫折したという経緯があります。そんなわけで、すべて読んだ時点で自分の中にこの物語がどう響いていくかはわかりませんが、何とかすべての巻を読んでいきたいと思っています。

2020/03/22
もっと見る

コーヒーが冷めないうちに
2019年99冊目。映画化もされた作品なので興味を持った。ある喫茶店のある席に座ってコーヒーを飲むと、過去は変わらないけれど時間を超えることが出来るという喫茶店を舞台にした感動作品。広告で誇張するほど... by おにけん さん

たい♣様>コメントありがとうございます。あまりの露骨さに読んでいて萎えてしまいましたが、続きもしっかり確保しているので、その分は読んでいきたいと思います。

2019/12/29
もっと見る

働き方
2019年89冊目。京セラの創業者稲盛和夫氏が自分の半生を振り返りながら、働くことはこういうことだということを記した自伝。書かれていたことは、自分が働くことに対して考えていることと同じ考えだった。仕事... by おにけん さん

豚の確認様>コメントありがとうございます。他の稲盛和夫さんの本も機会を見つけて読んで、その教えの少しでも自分なりに継続していきたいと思います。

2019/11/30
もっと見る

きまぐれオレンジ・ロード
2019年5冊目。中学~高校生の頃、好きだった漫画のひとつ。この作者の書く女の子たちはどの子も可愛いけれど、まどかさんはある意味憧れの女性です。主人公の妹の眼鏡美人まなみちゃんもいいかな。懐かしいなあ... by おにけん さん

ZGX様>コメントありがとうございます。文庫版をまた集めてみたいのですが、中々某中古屋では見かけないのですよね。今なら、スマホ限定になりますが、「マンガ図書館Z」というアプリで読むことが出来ます。短期間で一気に読むことはちょっと出来ませんが、よろしければ参考にしてみてください。

2019/01/22
もっと見る

きまぐれオレンジ・ロード
2019年5冊目。中学~高校生の頃、好きだった漫画のひとつ。この作者の書く女の子たちはどの子も可愛いけれど、まどかさんはある意味憧れの女性です。主人公の妹の眼鏡美人まなみちゃんもいいかな。懐かしいなあ... by おにけん さん

ice様>コメントありがとうございます。本当にまどかさんは自分の理想の彼女でした。また集めてみようかなとも密かに思っています。

2019/01/15
もっと見る

短編学校 (集英社文庫(日本))
2018/5 17冊目(通算87冊目)。「学校」(?)をテーマにした短編集。良かったのは、サスペンス風に話が進む米澤穂信氏の「913」、MOMENTの森野が出てくる番外編の「エースナンバー」、スポ根み... by おにけん さん

たい♣様>コメントありがとうございます。 集英社文庫から発売されているもので、色々な作家の方が書かれた短編集です(中にはすでに別の本で収録してある短編もあります。)。 このシリーズは5冊出ていまして、「学校」の他にも「短編少年」「短編少女」「短編工場」「短編復活」というタイトルで発売されています。興味がありましたら、そちらも手に取って見て下さい。

2018/05/26
もっと見る

のぼうの城
2018/5 15冊目(通算86冊目)。映画版は鑑賞済み。そのため、どのような話だったかを思い出しながら読み進めた。上巻は石田三成との戦いが始まるまでが話の筋。のぼう様のイメージは映画版の野村萬斎さん... by おにけん さん

チルカル様>コメントありがとうございます。 下巻もじっくりと読んでいきたいと思います。

2018/05/26
もっと見る

この恋と、その未来。 -一年目 冬- (ファミ通文庫)
(ネタバレ記述あり、要注意!) ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 2018/5 4冊目(通算75冊目)。だいぶ人物関係がドロドロとしたものになってきた気がする。この作者は元々こういう物を書きたかっ... by おにけん さん

澄美空様>コメントありがとうございます。 ネタバレ的なことを書いて申し訳ありません。

2018/05/06
もっと見る

機械仕掛けの選択 サクラダリセット3 (角川文庫)
2018/4 10冊目(通算62冊目)。相麻菫と出会った2年前と現在の話を行ったり来たりしながら、相馬菫の復活を待つという話の流れ。ここまで読んで、1,2巻の流れが相馬菫の復活につながる話の作りには感... by おにけん さん

澄美空様>コメントありがとうございます。 4周は凄いですね。それ程はまったということでしょうか。 楽しみに見たいと思います。

2018/04/18
もっと見る

千里眼の死角
2018/3 11冊目(通算42冊目)。シリーズ第7弾。アメリカの戦略衛星兵器が乗っ取られ、あわや世界がメフィストグループに侵略されるかどうかという話の筋。シリーズを通じて、国内テロや日中開戦、果ては... by おにけん さん

ZGX様>コメントありがとうございます。 自分はやっとクラシックシリーズの完全版を全巻揃えたところです。セカンドシリーズはまだ手付かずですが集め終わって全部読み終わるのはいつになるやら(笑)。まあ、気長に読んでいきたいと思います。

2018/03/27
もっと見る


110件 (全122件)

おにけんさんのコメント - コメント,書評の有る本,書籍 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本