こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


澄美空さんのコメント

並び替え:
澄美空
澄美空さんの自己紹介
ほんわかミステリが好きです。
でも、色々と多ジャンルの本も作品も読んでいきたいなと思ってます。

小説、漫画問わず面白い作品を日々探して読んで色々と勉強したり、楽しんだり、共有したりしていきたいです。

澄美空 さんのプロフィールは こちら
レビューが多い会員ランキング いいね!されているレビュアーランキング いいね!されているコメンテーターランキング

110件 (全3155件)
おらおらでひとりいぐも
2018年1冊目。 本屋さんでこの小説のタイトルが目に入った瞬間、まず思いました。 「え、何、どういう意味?」と。そして本能に従うままにお持ち帰り。 著者の若竹千佐子さん、55歳から小説講座... by ねごと さん

連投すみません! 今、ネットニュース見てきて読まれた作品、芥川賞受賞されましたね! ニュース記事見て「ん?どっかで見たことがある名前だなぁ・・・」と思っていたら、「そうだ!ねごとさんが読まれた作品だー!!」と思いコメントさせて頂きました!! 先見の明があるなぁ・・・凄いなぁ・・・と感服敬服しきりですっ! 自分もこれを機に読んでみたいな~~~~と思いました!!!!

2018/01/16
もっと見る

Gosick
数年前にはまったGOSICKの第1巻をもう一度。 やっぱりこの巻のインパクトがすごかった! 第一次世界大戦という現実を踏まえつつ、ソヴュールという架空の国をしっかり組み込む。 残虐な内容だが、あ... by ashita さん

この作品、昔読みました! その後も何冊か読みまして今はコミカライズ読んでいます。 原作も面白いですがコミカライズもなかなか良いので、原作+コミカライズ+アニメとメディアミックスを色々と楽しんでいきたいな~~~と思っています(^^♪

2018/01/16
もっと見る

ビニール傘
喪失感。 アメトークの読書芸人でピース又吉が紹介していた本。 読み終わってなるほど又吉好きそうやなぁって思った。 『ビニール傘』と『背中の月』の2編が収録されている。どちらも大阪が舞台。 ... by ねごと さん

ビニール傘ってよく失くしますよね。 そして、「あ、雨降ってきた・・」と思い近場のコンビニに入ってビニール傘買うと「あれ?雨やんでんじゃん・・・」となるときありますよね。 で、「このビニール傘、どうしよう・・・」と持て余して、次雨降ったとき、もしくは降りそうなときそのビニール傘を持っていこうと家出るときは思うのに気が付けば持っておらずまた近場のコンビニで買うという・・・ 負の連鎖、スパイラルに陥りビニール傘だけ増えていく。。。 こういうふうになったとき今風で言うと辛みを感じます・・・笑

2018/01/14
もっと見る

何もかも憂鬱な夜に
うむむ…… 『何もかも憂鬱な夜に』 タイトルどおり内容はまぁ暗いです。笑 児童施設で育った刑務官の主人公、死刑判決を受けたが控訴をしない山井、施設で時間を共にした真下や恵子、施設長である「... by ねごと さん

自分、たまにタイトルのような夜があります・・・笑 そんな時に関西弁や京都弁で好きとか大丈夫?とか言われたら・・・・ ・・・ヤバっ!色々な意味で鼻血が・・・www

2018/01/12
もっと見る

おらおらでひとりいぐも
2018年1冊目。 本屋さんでこの小説のタイトルが目に入った瞬間、まず思いました。 「え、何、どういう意味?」と。そして本能に従うままにお持ち帰り。 著者の若竹千佐子さん、55歳から小説講座... by ねごと さん

そうなんですよ~。 東北の一番下です(^^♪ 自分は逆にと言ったらあれですが、関西弁良いなぁと思います。 関西弁や京都弁で話す(喋る)女性とか自分は憧れますね~~♪ 自分もがっつり無い物ねだりしてますね(笑)

2018/01/12
もっと見る

ガリレオの苦悩
シリーズ第四弾。五篇収録。 圧巻は「攪乱す みだす」だと思うが、五篇ともやはり面白すぎて一気に読んでしまった。 この巻ではオカルト的な要素は影をひそめ、代わりに湯川の人間性をうかがい知ることが... by Kira さん

>個人的にとても気に入っている女性刑事内海薫が活躍するのもうれしい。 自分も内海刑事はドラマ版でも原作でも好きなので読んでいて楽しかったですね(^^♪ ガリレオの苦悩というタイトルの意味がわかったときは自分も流石だなぁと唸りましたね。 矢張りガリレオシリーズはハズレがないし面白いですよね♪♪

2018/01/12
もっと見る

おらおらでひとりいぐも
2018年1冊目。 本屋さんでこの小説のタイトルが目に入った瞬間、まず思いました。 「え、何、どういう意味?」と。そして本能に従うままにお持ち帰り。 著者の若竹千佐子さん、55歳から小説講座... by ねごと さん

自分、東北出身ですが癖が強い訛りは本当になに言っているかわからないときあります(笑) 自分が住んでいる県はなかなか広いので場所場所で言葉も言い方もニュアンスも全然違っているので同じ県民なのに「ん??」ってなることが多々あります。 でも、訛りもとい東北弁にはポジティブな暖かい感が詰まっている気がして好きですね。 なので、この作品も何れ読んでみたいなぁーと思います(*^ω^*) 因みにこちらでもご高齢の方達は自分の事、「おれ」とか「おら」って言いますね。 レビュー拝見させて頂いて亡くなった祖母と祖母の笑顔を思い出してほっこりしました(^^♪

2018/01/09
もっと見る

キリカC.A.T.S(3) (アクションコミックス)
完結。 作者としてはオリジナルを最後まで描けて満足している様だけど、読者としては やっと物語が本格的に動き出したところで完結してしまったようで、ちょっと残念。 でも打ちきりではなくちゃんと予定通り... by ZGX さん

>でも打ちきりではなくちゃんと予定通り完結したみたいで、その点はよかったなぁと思えますw これは素直にといいますか純粋に安心できますよね。 打ち切りエンドは辛すぎますからね・・・。 因みに自分はこの表紙絵の娘が可愛くて仕方ありませんwww

2018/01/07
もっと見る

弱キャラ友崎くん Lv.1 (ガガガ文庫 や 2-1)
雰囲気は「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」っぽいけど、内容は自己啓発的な感じです。 主人公のコミュ障でぼっちゲーマーの友崎くんが学園一のリア充美少女の日南にリア充になる為に必要な事をアド... by 澄美空 さん

ZGXさん あ、やっぱりw 自分も結構期待してたんですよね。 悪くはないんですけどね・・・。 と言いながら、自分も好きです(^^♪ 特にみみみと優鈴と日南と風香とって・・・ ・・・全員やないかーいwww

2018/01/07
もっと見る

わたしたちが孤児だったころ
ノーベル文学賞ということで読みましたが、どうもつまらない。内容が頭に入らない。私にはいまいち合わないと思った。なにが面白いのかわからない。 by rock-man さん

>ノーベル文学賞ということで読みましたが、どうもつまらない。内容が頭に入らない。私にはいまいち合わないと思った。なにが面白いのかわからない。 こういう忌憚のないレビュー好きです(^^♪ 流行っているから、みんなが読んでいて面白いというから自分もそうだ!とは限らないと自分は思うんですよね。 レビュー拝見させて頂いて何故か心が軽くなりホッとしました♪

2018/01/06
もっと見る


110件 (全3155件)

澄美空さんのコメント - コメント,書評の有る本,書籍 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本