こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


澄美空さんのコメント

並び替え:
澄美空
澄美空さんの自己紹介
ほんわかミステリが好きです。
でも、色々と多ジャンルの本も作品も読んでいきたいなと思ってます。

小説、漫画問わず面白い作品を日々探して読んで色々と勉強したり、楽しんだり、共有したりしていきたいです。

澄美空 さんのプロフィールは こちら
レビューが多い会員ランキング いいね!されているレビュアーランキング いいね!されているコメンテーターランキング

110件 (全3276件)
ねじまき片想い (~おもちゃプランナー・宝子の冒険~)
うーん・・・確かに人は良くも悪くも変わるからそういう成長を描くということであれば良いのだろけど。個人的には変わってほしくない方に行ってしまったような気がする。 主人公の宝子は有名な玩具メーカーで... by 澄美空 さん

ジュディスさん こんにちは! こちらは雨降りですがそちらはどんな天候ですか? おっしゃる通り確かに活字より映像で観たほうが良いということたくさんありますね!基本的に好きな作品は映像化されると聞くと不安要素が多いのですが観てみるとそれはそれで良いかも!と思うことあります!自分も感想とか読んでそう思うとき多々あります!良かった、自分だけじゃなくて(笑) 映像化が失敗するとなんとも言えない感じになりますね。 特に自分の好きな作品やシリーズだと余計に(^_^;)) ほうほう。 なるほど。そういう考え方もあるのですね! 自分、そこまで考えて今まで本読んだり映像観たりしていなかったかもです。 確かにおっしゃる通りかもしれませんね。作家さんからするとこれは個人的な意見であり考えですが映像化が成功しても失敗してもどのみち原作は注目されるし読んでみたいと思って売れるからOK、ゴーサイン出すのではないのかもなあとも思います。あと、確かに映像化されるときの映像監督の技量は左右されますよね。力量があれば良い作品になるしなければ駄作になってしまいますしね。難しいですね~~~ >「この作品は、とても映像では表現しきれない・・・」 こういう作品を無理やり映像化する風潮はやめてほしいですね。 小説でしか表現出来ないものを無理にわざわざ映像化する意味がわからなかったりします。 >作家さんならそう思うだろうな・・・と、 言うか、 自分ならそう思う、、、 そんな事を過去に考えてみた事ありました。 自分もコメント頂いて確かになと思いました! 自分ももしかしたら潜在的にこう思っていたのかもしれません。 気づかせて頂きありがとうございますっ!

2018/06/20
もっと見る

悪の教典
この下巻を紹介する文を考えていたのですが。 「蓮実聖司が、生徒を皆殺しにする話」 としか、思いつきませんでした(笑) 恐ろしい紹介文ですが、早いテンポで読み進められるんです。 ... by ゆずの さん

>そして何故か、そんな蓮実聖司を応援している自分がいるんです。 こういうことって結構ありますよね! 本当は犯人とか悪いことしている人が出てくる作品でそういう人を応援するのは不謹慎といいますか心の奥底では駄目だと思っているのに何故か感情移入したりおっしゃる通り応援してしまったりしますね。自分も本当は・・・と思うのに行けーーー!とか思ってしまうとき往々にしてあります。笑 まあ、現実に起きているわけではないですし想像上、創作上なので許されるのかもなぁとも思います。 なので >「ハスミン、頑張れ!」と応援していた私でした(笑) このお気持ち凄くわかります!!

2018/06/19
もっと見る

チルドレン
再読。2回読んでよかった。 こういう読書もあるんやなぁ。。。時間を置いて読み直すと違った感想が。 『チルドレン』、初読のときは正直あんまりピンと来なかったのをすごく覚えてる。 なんでかなと考... by ねごと さん

いえいえ。 そうなんですね。 自分こういう風にコメントバックいただけて本当にホッとしました。あと、ネットやテレビで帰宅困難者が2割くらい出てるとも見たので現場は混乱しているのでしょうね。大きなお世話かも知れませんがこういう時こそ休める時に休んでいただければなあとも思います。 自分の時も棚や色々な所に仕舞ってあった書類とかが散らばってきましたね。 ただ、自分の時はそれくらいで済んだので良かったですが、本棚に入っている本が散らばるのは見ても絶句するしうわー…と思いますよね。また所定の位置に仕舞うの大変ではなかったですか? けど、兎に角返事いただけて大丈夫だという事が分かって良かったです! まだ余震などあるかもなので自分も心配ですがまたいつも通りの生活が出来ることを繰り返しになってしまいますが切に願っています。

2018/06/19
もっと見る

チルドレン
再読。2回読んでよかった。 こういう読書もあるんやなぁ。。。時間を置いて読み直すと違った感想が。 『チルドレン』、初読のときは正直あんまりピンと来なかったのをすごく覚えてる。 なんでかなと考... by ねごと さん

こんばんは。 地震大丈夫でしたか!? 今朝ニュースを見てびっくりしました。 で、ふと「そういえばねごとさん、関西に住んでいたよな・・」と思いまして。 まさか関西でまたこんなに大きな地震が起きるとは思っていなかったですし自分も東日本大震災を経験しているので心配になりました。 ただ、こういうふうにレビュー書かれてあげられているので大丈夫なのかな~とも思いました。 こういうときは自分の好きなこととかして少しでも平穏な、いつもどおりな生活が送れればいいなあと切に願います。 すみません、レビューに関してのコメントじゃなくて。 兎に角心配だったのでコメントさせていただきました。

2018/06/19
もっと見る

昨夜のカレー、明日のパン
癒し系小説。 この小説に飛び込んで、この世界の中で生きたい。 いろんなサイトやレビューで、軒並み評判が良いから前々から気になっていたこの『昨夜のカレー、明日のパン』 読んでみてわかりました〜... by ねごと さん

おお!わかっていただけて嬉しいです(^^♪ 確かに!本を読んでる時間より多いときがあります(笑) そうなんですよ~~~ 見つけちゃいました♪♪ え!?マジっすか!?じゃあ、それはおっしゃる通り運命かもですね! ではこの運命と出会いを大事にして大切に読んでいきたいと思いますv(´∀`*v)ピース

2018/06/17
もっと見る

岳飛伝 9 曉角の章 (集英社文庫(日本))
海と南方。 さらなる戦雲の気配が漂う中、金国の丞相・撻懶が病に倒れます。 撻懶が上手く国内をまとめていたからこそ、軍事面では兀朮と連携が取れていました。 内政での人材が育っておらず、今後金国は、... by あすか さん

あすかさん、一週間ぶりです! 新しい出会いと別れ、確かにありますよね〜。 自分もこの春、新しい出会いと別れありました〜! その当時は別れるの嫌だなぁ、新しい人はどんな人なんだろう…と不安でしたが、今その方達と関わって頂く中でこの方達に出会えて良かった〜と思うようになりました!人生出会いと別れの繰り返しですが全てが悪いわけではないんだなあ、20代の時苦労して良かったなぁーとしみじみ思いました。 レビューの中に書かれている出会いと別れは創作上ですが (でも、北方先生は史実に忠実に書かれているみたいなので全てが想像上ではないのかもですが)こういう風にネット上とはいえあすかさんと出会えて楽しくやり取りさせて頂けるのも自分の中では大きな出会いですね(^^♪ またこういう風にやり取りさせて頂けたら嬉しいなあと思います♪♪ 改めてこれからもよろしくお願いします(*^ω^*)

2018/06/17
もっと見る

昨夜のカレー、明日のパン
癒し系小説。 この小説に飛び込んで、この世界の中で生きたい。 いろんなサイトやレビューで、軒並み評判が良いから前々から気になっていたこの『昨夜のカレー、明日のパン』 読んでみてわかりました〜... by ねごと さん

前に読んだ作品とのギャップって面白いですよね〜! 仰る通りいろんな小説ありますよね〜♪♪ そのギャップがあるからこそこれも仰る通り読書って楽しいと思えますし、また何読もうかな〜とワクワクしますよね!自分も一冊読み終わった後に次何読もうかな〜と本棚見たり探したりする時間、凄く好きです! この作品、自分も気になっているんですよね〜。 今、凄く優しい物語、作品が読みたいっ!という気持ちが強いのでいつか遠くない未来に読んでみたいな〜と思います(^^♪ ちなみに隣の部屋で探し物ををしていたらオーデュボンの祈りが偶然見つかりまして、めっちゃテンションが上がって読んでいます!まだ数ページしか読んでいないですがこれは面白くなるな!面白い作品だな!と自分の直感が告げています(*^ω^*)

2018/06/16
もっと見る

悪の教典
この小説を知ったのは、2012年に実写映画化した事が、きっかけです。 映画はグロテスクだし、血まみれだし。 おかげで「R-18」指定の映画でした。 なのに、どハマりした、私(笑) ... by ゆずの さん

この作品、自分も刊行当時購入して読んでみたのですが、なかなかに物語に入れず挫折した記憶があります。あとで、血みどろのバイオレンスな作品だと知って驚きましたね。笑 仰る通り作品にだったり、登場人物の罠にかかってるのかもと思う事はありますね。 でも、その罠にはかかっても良いと自分は思います。だってその作品を買って読んでいる時点で作者や作品に惹かれて楽しんでいるのですから😊 自分もゆずのさんのように良い罠にこれからもかかり続けていきたいなあ、なんておもっちゃいました(笑)

2018/06/13
もっと見る

解夏
さだまさしの短編集ですが、これがまた全編通して胸に熱く響き涙が止まりません。内容が余りにも凄すぎて書き様がありません。一人で読む事をお勧めします。それと、ティッシュもお忘れなく。こんなに、さだまさしが... by rock-man さん

自分は昔、多分さだまさしさん原作だと思うのですが、「アントキノイノチ」を読んで号泣した記憶があります。 自分もこんな感動的な作品を書かれるんだなあとも思いました(*^ω^*)

2018/06/11
もっと見る

ダイナー
刺激が足りていないすべての人達へ。 ダイナー。それはアメリカ式定食屋。ハンバーガーとかそういうのが食べられる。 殺し屋専用の会員制ダイナーで働くハメになったオオバカナコ。 やってくるお客はあ... by ねごと さん

一瞬、ダイナーがダウナーに見えましたw 結構ハードは暴力、残虐描写があるにもかかわらずハンバーガーの描写が美味しそう…なんというか凄い作品ですね。仰る様なハードはシーンのあとにハンバーガー…上げて落とす的ななんとも卑怯なエグい事をしますね!笑 表紙のハンバーガーの肉厚な肉々しい感じ…うぅぅぅぅ、ハンバーガー食べてーです(><) しっかりと面白かった!という気持ちと熱量伝わって来ました!!!

2018/06/11
もっと見る


110件 (全3276件)

澄美空さんのコメント - コメント,書評の有る本,書籍 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本